魔法学校アクション『Spells & Secrets』正式発表。知恵と魔法で解き明かすアカデミーの秘密

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパー/パブリッシャーのrokaplayは4月1日、『Spells & Secrets』を正式発表した。2022年夏にPC(Steam)向けに早期アクセス配信開始の予定だ。海外Nintendo Switch向けのリリースも予定されているようである。 
 

 
『Spells & Secrets』では、プレイヤーは魔法学校の1年生として、Academy of Greifensteinにやってくることとなる。新生活に胸を躍らせる主人公だったが、学校生活初日、奇妙な事件が混乱をもたらすこととなる。学び舎である城が変化し続けるなか、行方不明となった同級生たちを救い出せるのは、プレイヤーだけだ。創造力を発揮して呪文を使いこなし、魔法の生物たちと戦おう。そして校内を探索し、城に隠された秘密を解き明かすのだ。 

本作では、呪文を使いこなす創造性がもっとも重要となる。トレイラーでは、プレイヤー自身がネズミに変身したり、冷気を発射したり、敵の攻撃を跳ね返すシールドを展開したりといったアクションの様子を確認することができる。また、周囲に落ちているボールを念動力で持ち上げて敵にぶつけたり、自分自身を浮遊させて敵の攻撃をかわしたりと、幅広い戦略をとることができるようだ。 
 

 
校内にはさまざまな秘密が隠されている模様。廊下の途中の照明に触れることで秘密の隠し扉が現れたり、宝箱からアイテムを入手したりと、探索要素も数多く用意されているようだ。また本作では、呪文を活用することでパズルを解く場面も存在するという。さまざまな魔法を覚え、使いこなすことで、校内の探索の幅も広がっていくのだろう。 

また、本作では、キャラクターを自由にカスタマイズすることが可能。体のタイプや服装、顔立ちや髪色、肌の色など、多彩な選択肢を組み合わせて自分だけのキャラクターを生み出すことができる。アクセサリーも含めて、細かくキャラクターの外見を設定することができるため、心ゆくまでこだわって自身のプレイヤーキャラクターを生み出すといいだろう。 
 

 
また本作は、ローカルやRemote Play Togetherを通じた協力プレイが可能となる予定。二人で分担して複数の敵を相手に戦うなど、プレイスタイルをさらに拡げることができる。また、校内ではサッカーのようなミニゲームを遊ぶことができるなど、協力プレイならではのアクティビティも用意されているようである。 

『Spells & Secrets』は、デベロッパーのAlchemist Interactiveおよびrokaplayが協働で手がける作品だ。Alchemist Interactiveはドイツに拠点をおくスタジオ。2015年の設立後、処女作としてマルチプレイバトルアクション『Nova Nukers!』をリリースしたのち、パブリッシャーのrokaplayとパートナーシップを締結。2019年には農場シミュレーションゲーム『Stranded Sails – Explorers of the Cursed Islands』を発売した。『Spells & Secrets』は引き続き、Alchemist Interactiveとrokaplayのタッグによる作品となる。「ハリー・ポッター」などから影響を受けつつ、独自の魔法世界を描いてみせるようだ。 

『Spells & Secrets』は2022年夏、SteamにてPC向けに早期アクセス配信開始予定だ。 なお現地時間4月5日からはKickstarterも開始されるようである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る