古代ローマ都市建設シム『ROMAN TRIUMPH Survival City Builder』発表。神々の怒りにもミノタウロスにも負けず、繁栄を目指せ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのHyper Studio/CreativeForge Gamesは3月16日、『ROMAN TRIUMPH Survival City Builder』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、2023年リリース予定。 
 

 
『ROMAN TRIUMPH Survival City Builder』は、ローマ時代を舞台に都市を建設するシミュレーションゲームだ。プレイヤーは人々を導き、都市を築いて防衛。神話のモンスターや蛮族などの侵略から人民を守るのだ。 

本作では、地形や動物の分布などが自然に構築される。こうした土地において、まずは人々を養うための食料を確保しよう。穀物を栽培したり、羊などの動物を畜産したりして食べ物を手に入れるのだ。また、都市を拡大するために資源を収集。住宅や産業用の建物などを建築していく。本作では50種類以上の古代ローマ式建造物を建設することが可能だ。足りない資源はほかの都市と交易するなどして補おう。重要なのは、都市に暮らす人々を生き延びさせ、安全を保ち、そして幸福度を維持することだ。計画的に都市を設計すれば、新しい市民を引き付けたり、資源や食料生産を効率化したり、さまざまな神々との関係性をよくすることが可能だ。 
 

 
何年も都市を運営していると、徐々に侵略を受ける危険性も高まってくる。本作では、ヒュドラやケルベロス、ミノタウロスや空を飛ぶ怪物など、神話上のモンスターが襲来。都市を破壊しにやってくる。また、北方からやってくる蛮族による侵略も脅威のひとつだ。こうした危機に対抗するため、プレイヤーはさまざまな防衛策を講じることになる。城壁を築き、火矢などを放つための塔を建て、バリスタなどの兵器を設置しよう。テックツリーを解放していけば、より強力な防衛技術を手に入れることができる。 

本作における都市建設では基礎的な部分から始まり、都市を発展させるにつれ新たなテクノロジーが解放されていく。生産施設や兵器、住宅など、新しい建造物を建てるための技術を手に入れることができるのだ。また本作では、宗教も重要になってくる。寺院などを建築し、神々が定めるルールに従うことも大事な要素。神々の怒りに触れると、さまざまな災厄が起きる。作物が壊滅したり、雷が落ちたり、市民が命にかかわる病気に侵されたりと、数多くの災いがプレイヤーを襲うそうだ。 
 

 
『ROMAN TRIUMPH Survival City Builder』はSteamにてPC向けに2023年発売予定だ。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る