オープンワールドRPG『ELEX II エレックス2』Steamでは堅調スタート。サブクエスト豊富な探索の楽しさが好評博す

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

オープンワールド・アクションRPG『ELEX II エレックス2』が堅調な売れ行きを見せているようだ。THQ Nordic Japan株式会社は3月1日に同作を発売。対応プラットフォームはPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|Sで、翌日にはPC(Steam)版も発売された。価格はPS4/SP5版が7590円、Xbox One/Xbox Series X|S版が7600円、PC(Steam)版が6550円。 

『ELEX II エレックス2』は、デベロッパーのPiranha Bytesが手がけ、2017年に発売された『ELEX』の続編となるオープンワールドアクションRPGだ。文明が崩壊した星を舞台に、謎の物質エレックスを巡って5つの勢力が対立。プレイヤーは前作の戦いにおける英雄である主人公ジャックスとなり、侵略者に立ち向かうため、各勢力に団結を呼びかけることとなる。 

本作のSteam版での同時接続プレイヤー数を見ると、堅実な数字をキープしていることがわかる。ピーク時のプレイヤー数としては6391人を記録した。そのほかの時間帯でも4000人~5000人程度のプレイヤー数を維持しており、一定のユーザーベースをキープしていることがうかがえる(SteamDB)。 
 

 

 
Steamストアページのレビューは、500件以上の評価を集め「やや好評」とのステータスを獲得している。オープンワールドの探索の楽しさや、くだけた内容のNPCとの会話、荒涼とした独特の世界観などが好評を博している模様。サブクエストが豊富な点なども、探索の幅を拡げるとして好意的に受け止められているようだ。 

とはいえ、一部の要素には不満も寄せられている。多く指摘されているのは、カメラの挙動について。戦闘中のカメラ追尾が最適化されておらず、適切にズームイン・ズームアウトされない点や、不自然に加速して視点が振り回される点などが指摘されているようだ。また本作ではオプションでカメラ設定をカスタマイズすることができないため、視野角の調整機能を実装してほしいとの要望が数多く寄せられている。ゲームが最適化されていない点についても指摘されており、ときおりフレームレートが落ちるといった指摘もあるようだ。こうした点については、今後アップデートで対応されることを期待したい。 
 

 

 
『ELEX II エレックス2』はPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam)向けに発売中。価格はPS4/PS5版が7590円、Xbox One/Xbox Series X|S版が7600円、PC(Steam)版が6550円となっている。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る