ハクスラARPG『バビロンズフォール』は発売後も、グラフィック・システムともに改善されていく。さまざまな疑問に回答された公式生放送まとめ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは3月2日、オンライン専用アクションRPG『BABYLON’S FALL(バビロンズフォール)』の最新情報を届ける公式生放送の第5回を放送した。

本作は、スクウェア・エニックスとプラチナゲームズが共同開発する、最大4人協力プレイ対応アクションRPG。ハック&スラッシュ要素をベースとしたゲームプレイを採用する運営型タイトルだ。プレイヤーは、選ばれし者に特別な力を与える特殊な装具「機棺(ギデオンコフィン)」を背負わされた捕囚「哨士(センチネル)」となり、巨塔バビロンでのクエストに挑み、戦利品を得ては装備を充実させていく。

本作はPS4/PS5版が3月3日に、PC(Steam)版が3月4日に発売予定となっているが、「デジタルデラックスエディション」か「コレクターズエディション」の購入者向けには、すでにアーリーアクセスが開始している。今回の放送の前半では、アーリーアクセス版を所有する視聴者と開発陣の協力プレイがおこなわれた。

今回は序盤の市民廻廊をプレイ。公式Discordサーバーにて募集し集まった視聴者は、すでに本作をやり込んでいるようで、身につけた装備品やそのビルドについて開発陣が興味深げに語る。プレイにも慣れた様子で、クエストでは危なげなく敵を葬っていった。

また、GEMS COMPANYの奈日抽ねねさんをゲストに迎えてのゲームプレイも実施。奈日抽さんはアクションゲームは不慣れとのことだが、本作はプレイしやすいと述べる。クエストでは、開発陣からアドバイスももらいながら進めていった。普段はソロでプレイしているそうで、「誰かと戦うのって楽しいです」とのコメントもあった。

配信画面からキャプチャ


番組後半では、本作のプレイヤーから寄せられている意見と、それについての今後の対応方針についての説明があった。まずグラフィックについて、見た目や視認性に関してユーザー間で賛否があるとのこと。そこで今後の対応の方向性を見定めるために、アンケートを実施するという。時期は未定だが、幅広い意見を吸い上げられるようなフォームにするとのことだ。

次にマッチングについて。本作ではクエストを受注すると、一定時間が経つと自動的に出発する。これ自体は放置プレイヤー対策としての仕様ではあるが、フレンドを置いていってしまうなど不便との声もあるそうだ。そこで、プライベート拠点では制限を変更するなどの対策を検討しているとのこと。


エフェクトが過剰との意見もあるそうだ。これについては、オプションの設定で味方のエフェクトをON/OFFできるように対応予定とされた。OFFにすると本当に何も表示されなくなり、開発者としては複雑な想いもあるようだ。また、Verseリザルトの表示が大きすぎて、プレイヤー間のコミュニケーションの妨げになっている点については、優先して改善するとされた。

PC版でのキーボード&マウス操作については、調整不足があったとのコメントがあった。ゲームパッド操作を要求するメッセージが表示される問題や、マウスのサイドボタンへの操作割り当てについては、対応が約束された。一方、キーコンフィグの自由度を高める仕様の導入については、影響範囲が大きく調査に時間がかかるとのこと。

ビルドを試せる訓練場のような場所がほしいとの意見もあるという。技術的な検討はおこなったものの、新規コンテンツを作ることと同規模の作業になるため、現時点では実現可能かどうかは回答できないとのこと。なお、テキストで追加効果の詳細を確認できるなど、ビルドの理解を深められる改善は続けるとされた。


敵へのロックオンについて、現状はプレイヤーが向いている方向に対しておこなう。今後の予定として、カメラが向いている方向の敵にロックオンしたり、ロックオンをOFFにしたりなどの設定も追加し、プレイヤーの好みで選べる方式にするとの方針が示された。

北米・欧州・日本の各リージョンをまたいだマルチプレイについても要望があるという。ただ、現状は通信の安定性を確保するための仕様となっており、ネットワークの基盤に大きく関わる問題であることから慎重に検討するとのこと。

色や文字サイズなどのオプションといったアクセシビリティ面については、ユーザーからの意見を聞きつつ、改善すべきところは改善していきたいとのコメントがあった。

このほか、現在本作にて確認されている不具合についての説明もあった。有償通貨ガラズがゲーム内で購入できない問題については、調査が長引いているとのこと。当面はPS Storeにて購入してほしいとしている。プレイヤーズサイト「Hanging Garden」にて装備が変更できない問題も、改修作業を進めているそうだ。

クエスト受注後に「Connecting」と表示されたままになったり、ローディングが終わらない問題については、現在調査中とのこと。当面の対策として、ゲームを再起動することが案内された。そして、Steam版にてEasy Anti Cheatの起動に失敗する問題は、Ver.1.1.0(3月22日配信予定)にて修正予定であることが明らかにされた。

Hanging Gardenのシリアルコード入力画面にて「BF-INITIALBONUS-JP」を入力すると、1万コンクとレアレリック5個がプレゼントされる。


バビロンズフォール』は、PS4/PS5版が3月3日に、PC(Steam)版が3月4日に発売予定だ。プレイ予定の方は、プレイヤーズサイト「Hanging Garden」や公式Discordサーバーもチェックしておこう。

また、本作はPS4/PS5向け体験版も配信中(Steam版は3月下旬配信)。製品版とクロスプレイできるほか、セーブデータは製品版に引き継ぎ可能だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る