SFコズミックホラーアクションRPG『Dolmen』今春に発売決定。モンスターはびこるダンジョンを探索する超高難易度アクション

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのKoch Media株式会社は2月17日、Massive Work Studioが手がけるアクションRPG『Dolmen』を、同社のレーベルPrime Matterより今年の春に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|Sで、価格はPS4/PS5版が4950円(税込)。その他のプラットフォームの価格は未定である。
 

 
『Dolmen』は、SFとコズミックホラーをベースにしたアクションRPGだ。主人公は、敵対生物がはびこる過酷な惑星レヴィオン・プライムへと放り出され、ドルメンと呼ばれる謎に満ちたクリスタルのサンプルを持ち帰るという任務が与えられた人物。ドルメンのクリスタルは、パラレルワールドに相互作用を与え、宇宙探索に革命を起こし、さらには世界を永遠に変えてしまう、人知を超えた力を秘めているという。

本作にてプレイヤーは、この惑星に存在する複雑に入り組んだダンジョンを探索する。主人公は複数のクラスから選択でき、クラスによって初期装備やステータスが異なる。また、さまざまな武器やアクションが用意されており、近距離・遠距離攻撃を巧みに切り替えるなど、多彩な戦闘システムを駆使することとなる。
 

 

 
本作では、射撃するとエナジーと呼ばれるリソースを消費し、エナジーは時間経過で回復する。またエナジーは、その上限値を下げることと引き換えに体力を回復することもでき、上限値の回復手段を含め、ゲームプレイにおいてはリソース管理が重要になるようだ。

また、近接攻撃に属性を付加するエナジーモードの発動にもエナジーが必要となる。敵の属性に合わせたエナジーモードを使うことで、強力な攻撃を繰り出しながら、敵の弱点を突くことができる仕組みである。

本作のゲームプレイは超高難易度とされており、一瞬の気の緩みが死に繋がるという。生き残りをかけて恐ろしい敵と戦いながら、レヴィオン・プライムに隠されたすべての秘密を見つけ出し、任務の達成を目指すのだ。この試練を乗り越えられなければ、主人公が生きる時間軸は消滅することとなる。
 

 
『Dolmen』は、PC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに今春発売予定だ。弊誌では、本作のゲームプレイの内容を紹介する先行プレイレポートを掲載しているため、興味のある方はぜひチェックしてほしい。

なお、PS4/PS5向けにはパッケージ版の発売も予定されており、初回封入特典として「反乱軍のアーマーセット」「反乱軍のアックス」「反乱軍のソード」のプロダクトコードが同梱される。本日より各店舗にて予約受付が開始し、Amazonではオリジナルステンレスボトルが付属する限定セットも用意される。詳細は各店舗を確認してほしい。
 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る