カプコン、謎のカウントダウンサイトを公開。1週間後に新作発表か

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは2月14日、カウントダウンサイトを公開した。サイトでは、いまから1週間後である「2月21日15時」にゼロを迎えるかたちで、残りの日にちと時間が表示されている。

カウントダウンサイトでは、黒い背景に残りの日時を示す表示があるのみ。URLから、何らかのゲームに関するカウントダウンであることはうかがえるが、どういったタイトルに関するものなのかは一切情報がない。強いていえば、タイマーの下にグレーの何らかのテクスチャが貼られているくらいである。


今後発売予定のカプコンの新作というと、SFアクションアドベンチャーゲーム『プラグマタ』や、サービス開始が延期されているオンライン専用非対称対戦ゲーム『バイオハザード RE:バース』などがある。『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツ「サンブレイク」も、今年の夏に配信予定だ。こうしたタイトル・コンテンツの新情報の公開が予定されているのだろうか。

あえてカウントダウンをするくらいとなると、むしろ新作が発表される可能性が高そうだ。たとえば、『ストリートファイターV』の最後の追加キャラクターとなったルークは、「今後のストリートファイターユニバースをさらに広げるキャラクター」として披露されたことから、シリーズ新作への布石とみられている。ちなみに、カウントダウンの終了日は「CAPCOM Pro Tour 2021 シーズンファイナル」の最終日でもある。また、『バイオハザード4』のさらなるリメイク作がリリースされるのではとの噂も、最近になって海外にて再浮上しているようだ。もちろん、新規の作品も期待されるところだろう。

カプコンのカウントダウンサイトは、2月21日15時にゼロを迎える。何が披露されるのか、また途中経過にてサイトに何らかの変化が現れるのかも注目される。




※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る