民族音楽アクション『A Highland Song』発表。スコットランドの調べにのって、少女は初めて海を目指す

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのinkleは2月10日、リズムアクションゲーム『A Highland Song』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/海外Nintendo Switch。リリース時期は「Coming Soon」とされている。
 

 
『A Highland Song』はハイランド(スコットランド北部)を舞台としたアクションゲームだ。主人公の少女はMoira McKinnon。彼女は15年間、スコットランド高地の端の小さな家に母親と暮らしてきた。しかし彼女はある日、叔父のHamishから手紙を受け取り、海岸を訪ねるように誘われる。Hamishがいる灯台まで一人でやってくれば、素敵なサプライズが待っているというのだ。海を見たことのないMoiraは単身、ハイランドから海を目指すこととなる。

ハイランドは起伏に覆われた土地だ。眠れる巨人や幽霊の歌、メッセージを運ぶカラスなど、さまざまな物語や歌に満ちた地でもある。幻想的である一方、地形は険しく、山々の頂は寒気が覆う。少女Moiraの旅路は決して簡単なものにはならないだろう。丘陵地帯はさまざまな道が交差している。人々が通い踏みならされた道もあれば、隠された道もあるようだ。こうした土地を進むことで、さまざまな物語や失われたもの、記憶に触れることができるという。山頂に登っては次のルートを選択し、ホップやスライド、ジャンプなどのアクションを使いこなしながら、音楽に乗って道を拓いていこう。
 

 
なお本作では、1周ですべてを味わえるわけではなく、繰り返し遊ぶことでハイランドの秘密が解き明かされていくそうだ。2.5Dで描かれる横スクロールの舞台で、手書きアニメーション風の世界を楽しもう。さらに本作の音楽は作曲家のLaurence Chapman氏および、スコティッシュ民謡バンドのTaliskやFourth Moonなどが手がけている。フィドルやギターがかき鳴らす、どこか懐かしいバックミュージックも本作の見どころとなるだろう。

『A Highland Song』を手がけるスタジオinkleは、英国のケンブリッジに拠点をおくデベロッパーだ。これまでには言語解読アドベンチャー『Heaven’s Vault』や、世界旅行アドベンチャー『80 Days』をリリースしてきた。『A Highland Song』はアクション色の強い作品となりそうな見込みで、スタジオのストーリーテリング力と合わせてどのように展開されるか気になるところだ。
 

 
『A Highland Song』はPC(Steam)/海外Nintendo Switch向けに発売予定だ。国内でのコンソール展開については不明。また、リリース時期は今後明かされる見込みだ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る