PS5/PC忍者エクソシストアクション『Ghostwire: Tokyo』3月25日発売決定。詳細は明日のショーケースにて

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2月3日、『Ghostwire: Tokyo』が3月25日に発売されることを明らかにし、同作を紹介する番組「Ghostwire: Tokyo – February 2022 Official Showcase」を日本時間2月4日7時に公開すると告知した。


『Ghostwire: Tokyo』は、アクションアドベンチャーゲームだ。対応プラットフォームはPS5/PC。開発を手がけるのは、三上真司氏率いるTango Gameworks。『Ghostwire: Tokyo』の舞台となるのは東京だ。あるとき謎の現象に見舞われた東京は、人口の99%が突如として消滅してしまう。人々の消えた通りは静まりかえり、代わりにこの世ならざる霊体たちが市街にはびこるようになる。そして壊滅的なオカルト現象の影には、般若の面をかぶった正体不明の集団が暗躍していた。主人公は未知なる超自然のパワーを駆使する者として霊を打ち祓い、消滅の謎について迫ってゆく。


本作は2021年の発売が予定されていたが、開発チームの健康の確保およびクオリティアップのため2022年へと延期。そしてこのたび、2022年3月25日に発売されることが明らかになった。明日公開予定の「Ghostwire: Tokyo – February 2022 Official Showcase」の概要欄によると、本作ではDELUXE EDITIONなるものが存在するようで、同日には予約の受付も開始されるようだ。DELUXE EDITIONを購入すれば発売の3日前からの先行プレイ権や、忍服やクナイ武器、ストリートウェア服パックなどが付随する。また予約特典としては、バイカーや般若の装飾アイテムがついてくるという。

それらの詳細は明日の放送により、明らかになるだろう。『Ghostwire: Tokyo』は、PS5/PC向けに、3月25日発売予定である。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る