カンガルーアクション『Kao the Kangaroo』発表。ボクシンググローブをはめたカンガルーが軽快に飛び跳ね敵と殴り合う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ポーランドのスタジオTate Multimediaは1月26日、アクションアドベンチャー『Kao the Kangaroo』を発表した。海外メディアIGNが報じている。プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switch /PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けで、発売時期は2022年夏を予定。同作は2000年に発売された『Kao the Kangaroo』のリブート版となる。


『Kao the Kangaroo』はカンガルーのKAOが主人公のアクションアドベンチャーだ。KAOは行方不明となった妹と父を探し出すため、魔法の能力を付与できるボクシンググローブを身に着けて、冒険の旅にでる。パンチ、ジャンプ、回転などのアクションを駆使しながら、多様なステージを駆け巡ろう。映像では、快晴の南の島から始まり、緑豊かな森のステージや巨大なつららが降り注ぐ雪ステージなどが確認できる。主人公であるKAOの動きは、その気まぐれな性格からか不規則ながらも愉快で軽快。カラフルなグラフィックと相まって爽快感を感じられそうだ。


『Kao the Kangaroo』は2000年に初代作品が登場以降、これまで4作品が開発されており、シリーズは20周年を迎えている。初代作品の続編『Kao the Kangaroo: Round 2』は、ポーランドの小売店において、12か月間トップ10にランクインした実績を保有しており、同国では有名な作品だという。シリーズの累計販売本数は70万本を超えるそうだ。

2005年に発売された『Kao the Kangaroo: Mystery of the Volcano』以降は、シリーズの新作は長らく発表されていなかった。その影響からか、2019年初頭にハッシュタグ「#BringKaoBack」が使われ始め、ファンたちによって同作のリメイクが望まれていた。この要望への回答として開発元Tate Multimediaは、2019年にリマスター版『Kao the Kangaroo: Round 2』をSteamにて無料配布を開始。同作は24時間以内に75万人人以上のプレイヤーにダウンロードされていた。


今回発表された『Kao the Kangaroo』は、アクションアドベンチャー『Kao the Kangaroo』シリーズの最新作で、同シリーズの初代作品をリブートする作品だ。長らくシリーズが停滞していたが、今回の発表をもってあらためてシリーズが復活することになる。

『Kao the Kangaroo』は、PC(Steam)/Nintendo Switch /PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに、2022年夏の配信を予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る