『ポケモン レジェンズ アルセウス』御三家の“ヒスイのすがた”がシルエット公開。新映像および新情報発表

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ポケモンは1月25日、『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモン レジェンズ アルセウス)』の新情報を公開した。リリースが迫る中、重要な情報がいくつか明かされている。またあわせてファイナルPVも公開中だ。


まずこれまでさまざまなポケモンが紹介されてきた、本作のリージョンフォーム。新たな姿をしたガーディやウォーグル、ゾロアークなどが公式サイトでは確認できる。そしてなんと、御三家にもヒスイのすがたがあるという。本作ではモクロー・ヒノアラシ・ミジュマルといったそれぞれ別作品のポケモンが御三家として選ばれているが、それぞれのポケモンは従来と異なる進化をするという。いずれのポケモンには2段階の進化が用意されているが、最終進化ではこれまでとは違う姿に変化するようだ。シルエットのみ公開されており、製品版でのお楽しみといったところだろう。


また本作の鍵を握るポケモンのアルセウスについての情報も公開されている。どうやらアルセウスにまつわる秘密は、ヒスイ地方にそびえ立つテンガン山に隠されているとのこと。テンガン山といえば、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』を象徴する、神秘を漂わせる巨大な山。どうやら『Pokémon LEGENDS アルセウス』ではテンガン山を目指すようだ。

本作のテンガン山では、山頂の上空には部分的に亀裂が入っており、通常の空とは異なる色に染まっているとのこと。ヒスイ地方の人々は「時空の裂け目」と呼んでおり、得体のしれない現象として恐れている。山頂には、大昔に建てられた立派な神殿があり、キング・クイーンなどの特別な加護を受けたポケモンたちの像が美しく並んでいるようだ。『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』では、頂上にあるやりのはしらにて特別なイベントも起こっているだけに、そうしたイベントとの関連もありそうだ。そのほか、ファイナルPVでは本作の世界観や新要素が網羅的に紹介されているので、一度視聴しておくといいだろう。


『Pokémon LEGENDS アルセウス』は、1月28日発売予定。発売間近であるが、同作にはストーリーやリージョンフォームなど、まだまだ秘密が隠されていそうである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る