自在合体シューティング『ソルクレスタ』2月22日に配信決定。『ムーンクレスタ』『テラクレスタ』の魂を受け継ぎプラチナゲームズが手がける

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

プラチナゲームズは1月23日、縦スクロール・シューティングゲーム『ソルクレスタ』を2月22日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switch/PlayStation 4で、価格は4378円(税込)。本作は、当初12月9日配信予定とされていたが延期。今回ついに新たな配信日が決定した。


『ソルクレスタ』は、1980年代に日本物産が手がけたシューティングゲーム『ムーンクレスタ』『テラクレスタ』の続編だ。両作の権利を保有する株式会社ハムスターの協力を得て、プラチナゲームズが開発している。神谷英樹氏が総監督とシナリオを担当し、古代祐三氏が楽曲を提供していることでも話題の作品である。

本作にてプレイヤーは、太陽奪還組織ソルクレスタの最新鋭合体型戦闘機ヤマトに乗り込み、大宇宙暗黒組織メガ・ゾファーに支配された太陽、およびすべての太陽系惑星の奪還を目指す。ヤマトは、レーザーをメイン兵装とする壱號機アマテラス、ミサイルがメインの弐號機ツクヨミ、ドリルを放つ参號機スサノオという最大3機で構成。プレイ中にはこれら3機を自由に分離・合体できることが特徴で、合体時には組み合わせ順によってショットが変化。そして分離時には、特定のフォーメーションを組むことによって、強力なフォーメーションショットを撃つことが可能だ。


敵機を倒した際などにドロップするソルメダルを獲得すると、画面右側にあるゲージが上昇。攻撃レベルアップやシールド、1UPなどを段階的に獲得できる。また本作には、シューティングゲームにおける人気モードであるキャラバンモードも収録。5分間という制限時間のなかでハイスコアを目指す。

プラチナゲームズは本日1月23日、本作の「発売日決定会議」を放送し配信日を発表。また放送内では、BGM担当の古代祐三氏や、特別出演のヨコオタロウ氏らのビデオメッセージが紹介されたほか、リードUIデザイナーの大西るい氏が手描きで描いたキービジュアルや、ディレクターの佐藤貴宣氏による新ステージのゲームプレイも披露された。

*放送終盤では、神谷氏の私物のFlip Gripを用い、本作の縦画面モードをNintendo Switch実機でチラ見せ。

『ソルクレスタ』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4向けに2月22日配信予定だ。また、キャラクターたちのフルボイスドラマを追加する「ドラマティックDLC」が2022年内に配信予定となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

国内外のゲームニュースを好物としています。購入するゲームとプレイできる時間のバランス感覚が悪く、積みゲーを崩しつつさらに積んでいく日々。