タワーディフェンス&STG『X-Morph: Defense Complete Edition』PC版が期間限定で無料配布中。GOGにて

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

PCゲーム販売プラットフォームGOG.comにて12月27日、タワーディフェンス&シューティングゲーム『X-Morph: Defense Complete Edition』の無料配布が開始された。期間は12月29日23時まで。ちなみに通常価格29.99ドル(約3400円)の作品である。ゲーム内は日本語表示に対応しているようだ。

*PS4日本版のトレイラー

『X-Morph: Defense Complete Edition』は、EXOR Studiosが手がけ2017年にリリースされたタワーディフェンス&シューティングゲームだ。日本を含む世界各国をモチーフにしたステージを舞台に、プレイヤーは地球外生命体X-Morphとして地球を侵略。立ち向かってくる地球軍の攻撃から、侵略の拠点であるハーベスターコアを守り切ることを目指す。

ステージでは、地球軍のユニットがハーベスターコアを目指して攻めてくる。その侵攻ルートに合わせて、防衛ユニットを配置して迎撃しよう。レーザーフェンスを張って進路を塞ぎ、迂回させることも可能。設置コストの低いユニットでじっくり攻める際に有効だ。逆に、攻撃力の高いユニットにコストを割き、短期戦に持ち込む戦略もありだろう。


本作では配置したユニットだけでなく、プレイヤー自身で操作する戦闘機でも攻撃可能。バランス型や対地攻撃に優れたもの、あるいは空中戦向きや強力なレーザーを装備する形態が存在し、変形することができる。戦況に合わせて選択すると良いだろう。2人協力プレイ時には、たとえばユニット配置と戦闘機で役割分担するなどの連携が重要となりそうだ。

ステージ内のビルなどの環境は、ほぼすべてが破壊可能であることも本作の特徴である。破壊した瓦礫によって敵の進路を塞いだり、攻撃に使ったりと、破壊を戦略に活かすことができるのだ。また、地球軍は巨大メカを投入してくることもあり、街の破壊をいとわず激しい攻撃を繰り出してくる。そしてステージをクリアすると、アップグレードや新たな技術を獲得できる。


今回無料配布されている「Complete Edition」では、ゲーム本編に加え、追加コンテンツとサウンドトラックも同梱されている。追加コンテンツは「European Assault」「Survival Of The Fittest」「Last Bastion」の3種類。ヨーロッパなどを舞台にした新たなミッションや、サバイバルモードが収録されている。

X-Morph: Defense Complete Edition』は、GOG.comにて12月29日23時まで無料配布中。GOGアカウントにログイン・新規作成して、ストアのトップページ中段にある専用バナーにて「Yes, and claim the game」をクリックすると、本作のDRMフリー版を入手可能だ。期間終了後も保有してプレイできる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る