『ギルティギア ストライヴ』DLCキャラとして「梅喧」の参戦が決定、2022年1月下旬配信へ。欧米アジアでの参戦希望1位キャラ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アークシステムワークスは12月6日、現在販売中の対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』への新規参戦キャラクターとして、「梅喧(ばいけん)」を発表した。DLCキャラクターとして、2022年1月下旬に配信予定。


梅喧は、シリーズ1作目『GUILTY GEAR』から登場している人気キャラクターだ。隻眼・隻腕の女剣士であり、男勝りな性格をしている。今回公開された上のティザートレイラーでは、デザイン面は前作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』の頃の衣装をおおむね踏襲していることがうかがえる。また映像内にて、「ディライラ」の名が梅喧の口から発せられたことに注目するファンもいるようだ。

本作でのゲームプレイについてはまだ披露されていないが、畳替しなどの代名詞的な技は継承されるものと期待される。また、相手の攻撃をガードで受け止めてから反撃を繰り出せる専用のシステムをもっていることも、シリーズの従来作での特徴だった。梅喧の詳細は今後発表される。

本作のDLCキャラクターとしては、これまでにゴールドルイス、ジャック・オー、ハッピーケイオスが配信済み。第4弾として今回追加される梅喧は、本作のクローズドβテスト時の参戦希望キャラクターアンケートにて、北米・アジア・欧州地域で1位に輝いていた。そうしたファン人気も考慮して選ばれたのかもしれない。ちなみに日本では7位であり、1位はブリジットだった。


『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』は、PC(Steam)/PS4/PS5向けに発売中。今回発表された梅喧は、2022年1月下旬に配信予定だ。DLCキャラクターとして単品配信されるほか、シーズンパス1にも含まれる。また、「追加バトルステージ #1」も同時期に配信予定となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る