リブート版『Saints Row(セインツロウ)』2022年8月23日に発売延期。半年延びる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDeep Silverは11月17日、オープンワールドアクションゲーム『Saints Row(セインツロウ)』について、2022年8月23日に発売延期すると発表した。これまで2022年2月25日発売とされていたため、約半年間の延期となる。


『Saints Row(セインツロウ)』は、Deep Silver傘下のデベロッパーVolitionが手がけるオープンワールドアクションゲーム。『セインツロウIV』までリリースされてきた同シリーズの1作目をリブートする作品として開発中だ。舞台となるのは、アメリカ南西部の中央に位置する架空の都市サント・イレソ。ここでは、さまざまな勢力が権力争いと無法行為を繰り広げており、プレイヤーはこの世界の頂点に成り上がることを目指す。

本作では、主人公の組織セインツが権力の座に着くまでの物語を描く。プレイヤーは、ニーナ、ケビン、イーライの3人とともにセインツを結成し、広大なオープンワールド世界にて犯罪やサイドビジネスなどのミッションに挑む。敵対勢力と戦いながらサント・イレソの街をブロックごとに制圧し、自らの帝国を築くのだ。多様な武器が登場し、武器を含むカスタマイズ機能も充実しているという。また、本作は2人協力プレイにも対応。シームレスにドロップイン&ドロップアウトしプレイできるとのこと。


本作は、今年8月のgamescomに合わせて正式発表され、10月には発売日が決定。しかし、今回2022年8月23日へと延期された。発表によると、当初のスケジュールでは開発元Volitionが目指すクオリティは達成できないことが分かり、ファンの期待にも応えられないだろうとして、延期を決めたとのこと。ちなみに、新型コロナウイルス感染拡大の影響については、スタッフはみな在宅勤務にすぐ慣れ、生産性は維持できていたそうだ。

とはいえ、本作はシリーズで最大かつ最高の作品を目指して開発しており、その目標を達成するためには、チームに時間と余裕を与える必要があると判断したとのこと。なお、すでに発表されている本作のストーリーやキャラクターなどに関して、変更などをおこなうことはないということも言及されている。本作の発表に際しては、これまでの『セインツロウ』シリーズ作品とは毛色の異なるテイストとして提示されたことから、一部ファンからは不満の声が寄せられていた。開発元のコメントからは、それでも自らのビジョンを信じ、方向性を変えることはないと表明したようにも受け取れる。


『Saints Row(セインツロウ)』は、PC(Epic Gamesストア)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに、2022年8月23日発売予定だ。なお本稿執筆時点では、国内向けにはまだ延期について発表されていないが、新発売日は全世界が対象であるとされているため、日本も同日あるいは同時期の発売となりそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る