FFアクションRPG『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』2022年3月18日発売へ。主人公のジャックは“ガーランド”を名乗る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは10月1日、『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』を2022年3月18日に発売すると発表した。対応プラットフォームは、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)。通常版の価格は税込8800円。本日より、PS5/Xbox Series X|S向けに最大3人でオンラインマルチプレイ可能な新たな体験版も配信されている。10月11日23時59分までの期間限定。なお同マルチプレイにおいては、PS PlusおよびXbox Live Goldへの加入は不要とのこと。


『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、スクウェア・エニックスとコーエーテクモゲームスのTeam Ninjaが共同開発するアクションRPG。ダークファンタジーの世界を舞台に、主人公ジャックとして、アッシュとジェドと呼ばれる2人の仲間とともにカオスなる存在の討伐を目指す。その中では、「光の戦士」にまつわる物語が展開される。

本作のクリエイティブプロデューサーとして野村哲也氏が名を連ねているほか、メインシナリオを野島一成氏が担当。そのほか、スクウェア・エニックス側には『ディシディア ファイナルファンタジー』シリーズに携わってきたスタッフが関わっており、コーエーテクモゲームス側の開発ディレクターとしては臼田浩也氏と隈部宣道氏といった、他社コラボ系無双タイトルを指揮してきたスタッフが参加している。


今回公開されたトレイラーでは、4人目の仲間となる少女ネオンが登場。本作の特徴である激しい戦闘シーンが展開され、サボテンダーも“暴虐的”に討伐。イフリートやシヴァを思わせる敵と交戦するなど、シリーズおなじみの要素が、本作ならではのかたちで登場している。映像の最後では、ジャックが黒い鎧をまとい、自らをジャック・ガーランドと名乗る衝撃のシーンも。ガーランドは初公開トレイラーでも登場しており、その際はジャックと剣をまじえていたが、今度はジャックがガーランドを名乗っている。

ガーランドといえば、初代『ファイナルファンタジー』に登場する因縁の敵。カオスと縁深い存在でもある。今回のシーンでは、ガーランドはドレスをまとった姫らしき人物を担いでおり、セーラ姫の存在も示唆されている。本作の主人公のジャックは、とにかくカオスに執着していることも特徴。ガーランドはジャックなのか。本作のロゴにも映るガーランドは、どのような存在なのだろうか。本作は、『ファイナルファンタジー』の始祖に迫るというだけあり、初代『ファイナルファンタジー』プレイヤーにとってはかなり気になる物語が展開されそうである。


『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)向けに3月18日発売予定。予約特典や早期購入特典を含めた詳細は、公式サイトをチェックしてほしい。また10月2日の特別番組では、第一弾体験版の振り返りや実機プレイなど、本作のさらなる情報が届けられるそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る