サイケデリック・ホラーゲーム『Layers of Fear』シリーズの最新作がUnreal Engine 5にて開発中。2022年発売へ

Image Credit : IGN Japan
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのBloober Teamは9月30日、サイケデリック・ホラーゲーム『Layers of Fear』シリーズの最新作を、海外メディアIGNを通じて発表した。正式タイトルはまだ明かされておらず、対応プラットフォームも未定だが、2022年発売予定とされている。


今回公開されたティザートレイラーは、真っ白なキャンバスに向かう画家の視点での映像となっている。画家の男性は何かを思い出そうとして筆で絵の具を混ぜ始めるも、天使と悪魔のようにふたつの立場から囁きかける女性の言葉に苦悩している様子だ。また、脇にあるテーブルでは、わずかな時間目を離しているあいだに、筆や絵の具、瓶、ハンマーなどの配置が変わっており、どのような状況にあるのか謎を深める。本作はUnreal Engine 5にて開発中とのことで、非常にリアルなビジュアル表現であることも目を引く。

『Layers of Fear』シリーズは、2016年に1作目が発売され高い評価を獲得。2019年には『Layers of Fear 2』もリリースされており、本作はこれに続く作品となる。シリーズ1作目は画家を、2作目は映画俳優を主人公としていたことから、本作は1作目の続編、あるいは関連作となる可能性がありそうだ。開発元Bloober Teamは、ほかに『Observer』や『Blair Witch』『The Medium』などを手がけており、今ではホラーゲーム開発のスペシャリストとして知られる。そうした評価を固めることとなったシリーズに、最新技術をもってふたたび挑むことになる。

『Layers of Fear』シリーズ最新作は、2022年発売予定。どのようなゲーム内容となるのか、続報を待ちたい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る