SFシューティング『Chorus』12月3日に配信決定。知覚をもつ戦闘機を相棒に、宇宙空間で高速ドッグファイト

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDeep Silverは9月23日、SFシューティングゲーム『Chorus』を12月3日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア)/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S。
 

 
『Chorus』は、銀河系をめぐる壮大な物語を描く、シングルプレイのSFシューティングゲームだ。主人公は、サークルと呼ばれるカルト集団に所属していたエースパイロットのナラ。彼女はサークルの指導者の右腕として、銀河系の支配を進めるにあたり重要な役割を担っていたが、ある任務をきっかけにサークルを離れ逃亡者となる。そして、自らの過去についての贖罪の旅をおこなうなかで、レジスタンスを率いてサークルの壊滅を目指す。

ナラは、知覚をもつAIを備えた戦闘機フォーセイクンを相棒として、宇宙空間でのミッションに臨む。敵の戦闘機の大群や巨大な戦艦、あるいはヴォイドと呼ばれる謎の存在に立ち向かうのだ。ストーリーミッションのほか、サイドミッションも豊富に用意。各ミッションには、たとえば特定の情報を集めたり、助けを必要としている人々に加勢したりといった目標があり、達成すると報酬を得られる。スリリングでハイペースなスペースシューティングに加え、宇宙での探索もおこなうことになるようだ。
 

 

 
戦闘機フォーセイクンは、ドリフトシステムという特徴的な機能をもつほか、超能力や瞬間移動、念力などの特殊能力も利用できるという。また、拠点となる宇宙ステーションでは装備のカスタマイズも可能。兵装にはガトリング砲やレーザー、ミサイルなどがあり、それぞれ複数の種類が存在する。ミッション報酬を使ってアップグレードできるのだろう。

また、パイロットであるナラ自身にも特殊なアビリティが存在する。たとえば、周囲にある特定のオブジェクトを可視化したり、敵をコントロール異常にしたりなど。こうしたアビリティとフォーセイクンの装備を組み合わせることで、彼女らの真の力が発揮されるとのことだ。

『Chorus』は、PC(Steam/Epic Gamesストア)/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに12月3日配信予定。コンソール版の国内リリースの有無については、現時点では不明である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る