『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』ゲストキャラとして「ハローキティ」の参加が決定。キティちゃんがゴロゴロ転がる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガは9月2日、『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』へのゲストキャラクターとして、「ハローキティ」が参加すると発表した。10月7日の本作の発売後、DLC「スペシャルキャラクター ハローキティ」として配信される。価格は550円(税込)。
 

 
『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』は、『スーパーモンキーボール』シリーズ20周年を記念した最新作だ。『スーパーモンキーボール』『スーパーモンキーボール2』『スーパーモンキーボール デラックス』の3タイトルをまとめてフルリメイクして収録する。

同シリーズは、アナログスティックでステージ全体を傾けて、おサルが入ったボールを転がし、アイテムを獲得しながらステージのゴールを目指すアクションゲーム。本作では、ストーリーモードとチャレンジモードに合わせて300以上のステージを収録する。さらに、オリジナル版にはなかった新しいモードを追加したり、最大4人で遊べるパーティーゲームを12種類収録したりと、ボリュームたっぷりの内容となっている。また、メインゲームとパーティーゲームは、オンラインランキングにも対応する。
 

 

 
主人公のおサルには6種類のキャラクターが用意され、豊富なカスタマイズアイテムによって着せ替えが可能。そして、他作品からのゲストキャラクターが多数参戦することも本作の特徴だ。これまでには、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のソニックとテイルスや、『ジェットセットラジオ』のビート、『龍が如く』の桐生一馬、『ペルソナ5』のモルガナといった、セガに関連するキャラクターたちが発表済み。

そして今回、株式会社サンリオとのライセンス契約により、ハローキティの参加が決定した。おなじみのキティちゃんがボールの中に入り、ステージを転がっていく。実際のゲームプレイ中には、その後ろ姿を中心に見ることになるだろうが、プレイの状況によってさまざまなカワイイ表情をするようだ。DLCのゲストキャラクターは、今後もさらに発表される予定となっている。
 

 
たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5向けに10月7日発売予定だ。海外ではXbox One/Xbox Series X|S版もリリースされる。DLC「スペシャルキャラクター ハローキティ」は、発売日以降に配信予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る