高評価RPG『Loop Hero』Nintendo Switch版発表、2021年冬に発売へ。無限のループに陥った世界を冒険

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDevolver Digitalは8月12日、Four Quartersが手がけるRPG『Loop Hero』のNintendo Switch版を発表した。2021年冬に発売する。


『Loop Hero』は、死神によって無限のループに陥った世界を舞台にするRPGだ。プレイヤーは、拠点であるキャンプを起点にぐるりと周回する道が用意された自動生成マップを進みながら、バトルなどをおこなう。主人公キャラクターは自動的にマップを歩き、道中に現れる敵とのバトルも自動でおこなわれることが特徴。プレイヤーはその様子を眺めつつ、倒した敵がランダムにドロップする装備品の吟味や、カードの配置をおこなうことになる。

カードによって、マップ内に新たな環境や建造物、あるいは敵などを戦略的に配置し、強力な戦利品を入手して、ボスに挑むのだ。カードは、デッキビルド要素にもなっている。そして、道中で入手した資源によって、キャンプに新たな施設を建設したり、主人公の新たなクラスをアンロックするなどの拡張をおこない、さらに冒険を進めるのだ。


本作は、先行して発売されたPC版が非常に高い評価を獲得。Steamのユーザーレビューのステータスは「非常に好評」となっており、発売から1週間で売り上げ50万本を突破している。これまでには、セーブ機能やゲームスピード調整機能などの追加や、QoLの改善が多岐にわたっておこなわれている。

『Loop Hero』のNintendo Switch版は、2021年の冬に発売予定。PC版では、架け橋ゲームズのサポートによって日本語表示にも対応していたため、Nintendo Switch版も同様だろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る