『ペルソナ』『ペルソナ2 罪』『ペルソナ2 罰』 PSP版が980円に価格改定。最終プライスダウンとして

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アトラスは7月20日、PSP向けに販売中のダウンロード版『ペルソナ アトラス・ベストコレクション』『ペルソナ2 罪INNOCENT SIN』『ペルソナ2 罰 ETERNAL PUNISHMENT』の3タイトルの価格改定を実施した。改定後新価格は3タイトルともに税込980円。PlayStation 3およびPlayStation VitaのPS Storeにて購入可能だ。 
 

 
PSP版『ペルソナ』は、1996年にPS向けに発売されたシリーズ第1作目となるジュブナイルRPG『女神異聞録ペルソナ』のリメイク作だ。2009年に発売された本作は、原作からシステム面を大幅に改善。戦闘演出のスキップ機能やダンジョン内のダッシュ機能の追加によって快適性を向上。また3段階の難易度選択やダンジョン脱出アイテムの追加、セーブポイントの増加などによって難易度調整も図られている。加えてBGMは新規・アレンジ楽曲が収録されており、PS版経験者でも新鮮味が感じられるだろう。 
 

 
PSP版『ペルソナ2 罪』は、1999年に発売されたシリーズ第2作目にあたるPS版のリメイク作だ。携帯機ならではの利便性や快適性を追求するため、戦闘システムやインターフェースが見直されている。またアレンジ楽曲が収録されており、オリジナル楽曲との切り替えも可能だ。本作で描かれるのは『女神異聞録ペルソナ』の3年後の世界。前作のキャラクターも複数登場するため、第一作をプレイすればより楽しめることだろう。 

そしてPSP版『ペルソナ2 罰』は、2000年に発売されたシリーズ第3作目にあたるPS版のリメイク作。『女神異聞録ペルソナ』『ペルソナ2 罪』と続いた物語の完結編にあたる。なおPSP版ならではの新要素として、新規シナリオ「アディショナルシナリオ」を追加。また前作と同様にアレンジ楽曲が収録されており、オリジナル楽曲との切り替えも可能だ。 
 

 

 
今回、これら『ペルソナ』シリーズの原点ともいえる3タイトルの販売価格が980円へと改定された。ちなみに3タイトルの旧価格はそれぞれ税込1980円。つまり1000円のプライスダウンとなっている。なお今回の価格改定は「最終プライスダウン」とも称されている。つまりはこれ以上は安くならない、もっともお得な機会といえるかもしれない。 

2021年9月で25周年を迎える『ペルソナ』シリーズ。アトラスは価格改定発表にあたって、「長きに渡る皆様からのご支援・ご愛顧に感謝の気持ちを込めて、お求めやすい新価格に改定いたしました」とコメントしている。この機会に未プレイの方はもちろん、原作体験済みの方もPSP版をあらためてプレイしてみてはいかがだろうか。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る