Nintendo Switch『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』 ゲームプレイの改善点を紹介する最新映像公開。ムービーがスキップ可能に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は7月2日、Nintendo Switch向け『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』の最新映像を海外向けに公開した。ゲームプレイの改善(Quality of Life)を紹介する内容となっている。

本作は、2011年にWii向けに発売された『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のHD移植版だ。『ゼルダの伝説』シリーズの時系列で、もっとも古い時代を描く作品である。舞台となるのは、人々が大きな鳥ロフトバードに乗り、大空を移動して生活を送っている、空に浮かぶ島スカイロフト。ここで騎士学校に通う主人公リンクは、とある出来事によって離れ離れになってしまった幼なじみの少女ゼルダを探すため、雲の下に広がる未知なる大地へと向かう。

本作においては、左右のJoy-Conがリンクの剣と盾に対応し、Joy-Conを振って操作可能なほか、ボタン操作にも対応することがこれまでに明らかにされており、今回の映像でも改めて紹介された。“Joy-Con 2本持ち”操作では、弓矢を放ったり、バクダンを転がしたりといったアイテムの操作もでき、直感的なゲームプレイを楽しめる。

今回公開された映像ではこのほかに、ファイからヒントをもらえる機能が紹介。特定の地点を訪れるとリンクの剣が光り、十字キーの下を押すことでファイを呼び出せるようだ。映像では、その時点での目標やアドバイスなどを選択し、さらに詳細を選んでファイに聞くことができることがうかがえる。


本作はオリジナル版よりもフレームレートが向上しているとのこと。具体的なパフォーマンスは不明だが、よりスムーズに描画されることでゲームプレイがより快適になることだろう。さらに、NPCとの会話時にはセリフを早送り可能に。カットシーンに至ってはスキップすることもできる。このほか、アイテム取得時に表示される詳細情報について、同じアイテムをふたたび取得した際には省略されるようになることも紹介されている。いずれも、本作をより快適にプレイできるようにする改善点だといえるだろう。

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』は、Nintendo Switch向けに7月16日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る