高難易度ホラー協力FPS『GTFO』新ステージ追加、年内には正式リリースへ。ちょっとしたミスが命取りのハードコアシューター

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

10 Chambersによる高難易度ホラー協力FPS『GTFO』にて、新たなステージを追加する拡張「Rebirth://EXTENDED」が本日6月23日に配信された。『GTFO』にはRundownと呼ばれる、レイドシリーズのようなステージ群が用意されており、今回の拡張はそれに5つのステージを追加するものとなる。 
 

 
『GTFO』は高難易度を特徴とする協力FPSゲームだ。限られたリソースでステージを攻略していく必要があるため、ちょっとしたミスがリソースの浪費に繋がり、じわじわと後に響いてくる。ソロプレイでの攻略も可能だが、ここでいう可能というのは“ゲームシステムがそれを許している”という程度の話。本来であれば4人でのプレイを前提としたバランス調整がされており、ステージの構成や敵の数、体力などプレイ人数による調整は一切存在しない。ソロでの攻略は非常に厳しい戦いとなるだろう。 

早期アクセス配信が2019年末に開始した『GTFO』はRundownと呼ばれるステージ群をベースにアップデートがおこなわれており、現在プレイできるのは「Rundown #005 Rebirth」となる。Rundownは早期アクセス配信中にゲーム要素を調整しつつその時のゲーム内容に合わせて実装されてきている。そのため、過去に実装されたRundownは現在プレイすることができず、また今後プレイ可能になる予定もないとのこと。よって現在プレイできるのは「Rebirth」のみ。そこへ新規に5ステージを追加するアップデートが本日配信されたというわけだ。そして今回の拡張である「Rebirth://EXTENDED」では、「OBJECT」と呼ばれる新しいタイプの遠征ステージが登場。この「OBJECT」では、大量の敵が押し寄せる中、一定時間生き残ることでステージクリアとなる。 
 

 
また『GTFO』は長らく早期アクセス配信を続けてきたが、Ver1.0に必要な機能の導入が終わったとして、年内に正式リリースを迎える予定であるとのこと。過去のRundown、そして現在開催中のRundown #005とその拡張が正式リリース後にどのような扱いになるかは不明。正式リリース時には新たなステージ群が用意されて今のRundownはプレイ不可能になる可能性もある。興味がある方は、ぜひ今のうちにプレイしてみてはいかがだろうか。『GTFO』は現在、Steamにて20%OFFのセール中で、6月25日まで3040円にて入手できる。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る