『メトロイド』シリーズ新作『メトロイド ドレッド』発表。一度は開発凍結となった幻の作品

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は6月16日、「Nintendo Direct | E3 2021」にて『メトロイド ドレッド』を発表した。対応プラットフォームはNintendo Switchで、10月8日にリリースされる。本作は『メトロイド』シリーズの新作。2D形式のシリーズ作品としては、約19年ぶりの新作タイトルになるという。


今回発表された『メトロイド ドレッド』は、もともと2005年ごろから開発が噂されていたプロジェクトでもある。当時、一部の海外メディアなどは本作がニンテンドーDS向けに発売されるのではないかと推測していた。しかし2010年、シリーズプロデューサーの坂本賀勇氏は『メトロイド ドレッド』の存在を認めつつも、「開発を再開する場合はまた一から作り直す」との旨をコメント。実質、『メトロイド ドレッド』は開発中止状態となっていた。

しかしこのたび『メトロイド ドレッド』がついに正式に発表された。シリーズ作としては、2017年発売の3DS向けタイトル『メトロイド サムスリターンズ』以来、約4年ぶりの新作となる。今回の発表では実際のゲームプレイ映像も公開され、その内容からは本作が2D形式の作品となることが伺える。


『メトロイド ドレッド』は、10月8日Nintendo Switch向けにリリース予定。また、本作仕様のサムスと、今回の映像に登場したエミーと呼ばれるロボットのamiiboも発売予定。なお、長らく続報がない『メトロイドプライム 4』については、現在鋭意開発中とのことだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る