幻想リズムゲーム『Arcaea』のNintendo Switch版が5月18日発売へ。書き下ろし楽曲や新ヒロインとともに少女たちの物語がふたたび

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スマートフォン向けリズムゲーム『Arcaea』を開発するlowiro limitedは、『Arcaea』をNintendo Switch向けに発売すると発表した。価格は税込4400円。5月18日にダウンロード専用で販売開始予定だ。スマートフォン版に収録されている150曲以上の楽曲に加え5曲の書き下ろし新曲が解放できるサイドストーリー「Divided Heart」が追加。さらに新キャラクターの「白姫(シラヒメ)」が新たなパートナーとして登場する。 
 

 

 

 
『Arcaea』は2017年3月にリリースされたスマートフォン向け基本プレイ無料のリズムゲーム。従来のリズムゲームのように画面の上部から下部に向けてノーツが移動してくる「フロアノート」と、レーンの上部を流れる「アークノート」と呼ばれるノーツを組み合わせた立体的な譜面が特徴だ。全世界でダウンロード数は500万件を誇るという。 
 

 
美麗なイラストとストーリーも特徴で、最初に選択可能なパートナーである「光」「対立」といったキャラクターも人気を博している。収録楽曲にはxi氏やUSAO氏を始めとした有名コンポーザーも参加しており、無料で遊べるものから課金によって直接解放できるもの、課金対象となるサイドストーリーを進めることで解放できるものなど、2021年5月現在で200曲を超えている。 
 

 
また、他社ゲームとのコラボもおこなわれており、スマートフォン向けリズムゲームである『Lanota』『Tone Sphere』『Dynamix』や、アーケードゲーム『CHUNITHM』『オンゲキ』『maimai』『Groove Coaster』とのコラボ楽曲が実装されている。 

スマートフォン向け『Arcaea』は基本プレイ無料だが、楽曲の追加やサイドストーリーの追加には課金が必要になり、コラボを除き現在購入可能な楽曲は総額で1万円を超えている。Nintendo Switch版『Arcaea』はコラボなどの一部楽曲は収録されていないが、150曲以上が収録されて4400円という価格はお買い得といえるだろう。 

また、Nintendo Switch版はスマートフォンと同様にタッチ操作に対応しているほか、 Joy-Con での操作にも対応するとのこと。また、難易度もPAST、PRESENT、FUTUREの三段階に限定され、スマートフォン版に実装されている最高難易度となるBEYONDの実装は見送られたようだ。 
 

 
このほかにも、ストーリーに書き下ろしイラストが追加され、ゲームの進行システムも大きく刷新される。新しい雰囲気で『Arcaea』の世界を楽しむことができそうだ。 

Nintendo Switch版『Arcaea』は5月18日にダウンロード専用で発売予定だ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る