ケモノアクションRPG『バイオミュータント(BIOMUTANT)』広大なオープンワールド世界を紹介する最新映像公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

THQ Nordic Japanは4月22日、オープンワールド・アクションRPG『バイオミュータント(BIOMUTANT)』の最新トレイラーを公開した。本作にてプレイヤーが旅することになる、さまざまな環境を紹介する内容となっている。


『バイオミュータント』は、THQ Nordic傘下のデベロッパーExperiment 101が手がけるオープンワールド・アクションRPG。舞台となるのは文明崩壊後の世界だ。疫病が大地を蝕み生命の樹が枯れ果てようとしており、ここに暮らす種族は分断し対立。主人公の小さなケモノのキャラクターは、この混迷する世界の運命を決める旅をおこなうこととなる。ゲームプレイにおいては、射撃と近接攻撃を組み合わせたマーシャルアーツスタイルの戦闘システムと、充実した武器クラフト要素などが特徴となっている。

今回公開された映像は、実際のゲームプレイから切り出した内容となっており、本作の世界のさまざまな表情を確認できる。冒頭などに登場する、巨大な根を張る木は生命の樹。本作の物語のカギとなる存在だ。各地に存在するケモノ種族の拠点や、その営みも垣間見える。また、美しい自然の風景に加え、かつて存在した人類が遺したと思しき文明の跡も見られる。廃墟のような場所であっても、クラフトに利用できる資源などを獲得できるためぜひ探索したい。


映像では、気球や馬、グライダー、ジェットスキー、メカなど、さまざまな乗り物や移動に関する装備も確認できる。こうした乗り物などは、ゲームを進めケモノ種族を交流する中で入手でき、特定のエリアの移動に特化したものもある。広大なオープンワールド世界を冒険する際に、大いに役立つことだろう。

『バイオミュータント(BIOMUTANT)』は、PC(Steam)/PS4/Xbox One向けに5月25日発売予定だ(Steam版は5月26日配信)。ゲーム内は日本語音声・字幕に対応する。各ストアでは予約受付が開始しており、PS4版に関してはパッケージ版も発売予定となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る