島暮らしシム『Cozy Grove』PC/コンソール版が4月8日に配信決定。精霊たちのお願いを叶えながら、島に賑わいと色彩を取り戻す

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのSpry Foxは3月19日、ライフシミュレーションゲーム『Cozy Grove』を4月8日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア)/Nintendo Switch/PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One。またこれに先立ち、Apple Arcade向けには3月19日から配信開始している。ゲーム内は日本語表示に対応する。
 

 
『Cozy Grove』にてプレイヤーは、精霊と話をすることができるスピリットスカウトとなり、コージーグローブと呼ばれる色のない島にやってくる。この島にはさまざまな精霊や成仏できずにいる魂が存在しているとされ、主人公は彼らを助けるためにスカウト協会から派遣されたのだ。そこで拠点となるキャンプで火を焚き、召喚したフレイミーという炎のキャラクターに導かれながら島を探索する。

精霊はクマの姿をしており、話しかけるとプレイヤーにクエストを与えてくれる。たとえば島内で特定のアイテムを集めたり、失くし物を探したり、魚を釣ってきたり。彼らのお願いを叶えてあげることで周囲の土地に色がつき、また彼らの過去にまつわる物語が少しずつ明らかになっていく。特別な薪を入手できることもあり、それをフレイミーに与えると忘れられていた土地の記憶が思い出され、また新たな精霊が出現する。
 

 

 
それぞれの精霊は複数のクエストを持っており、それらをこなし物語を進めていくことが基本的な目標となる。クエストをこなすことで、何もなく真っ白だった島は次第に色鮮やかかつ賑やかになっていき、序盤では行商キツネがやってきてショップをオープン。クエスト攻略に必要な道具を購入したり、探索中に獲得したアイテムを売却できる。また、郵便局員の精霊を助けると郵便局も開設され、ボーナスを得られる便りが届くことも。さらに、拠点のキャンプはフレイミーにお金を払うことでアップグレード可能。キャンプでは、入手したデコレーションアイテムを配置して、自分好みに飾り付けて楽しむことができる。

本作には、クエスト以外にもアクティビティや探索要素が多数用意されており、また上述したデコレーションや、精霊以外の動物と出会うなど、島での生活を満喫できる要素が詰め込まれている。そして、精霊たちはみな個性的で、性格はさまざまであるものの根底には優しい心を持っている。手描きイラスト調の温かみのあるグラフィックと相まり、平和な雰囲気にてゆったり楽しめる作品である。
 

 
Cozy Grove』は、Apple Arcade向けに配信中。そしてPC(Steam/Epic Gamesストア)/Nintendo Switch/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けには4月8日配信予定となっている(Steam版は日本では4月9日配信)。開発元Spry Foxによると、コンソール版については、少なくともNintendo Switch版については日本での配信を予定しているとのことだ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る