『Fall Guys』新シーズンは3月22日開幕へ、ネオン眩しい4041年の世界が待ち受ける。『Among Us』とのコラボ予告映像も

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Mediatonicは3月15日、『Fall Guys: Ultimate Knockout』(以下、Fall Guys)のシーズン4が現地時間で3月22日より開幕すると発表した。合わせて、新たなシネマティックトレイラーも公開されている。
 

 
シーズン4のテーマは「FALL GUYS 4041」と題し、2020年後の未来の世界をモチーフにしている。ネオンカラーで彩られたビビッドな都市が新たなステージとなるようだ。新たなラウンドとしては、7種類のミニゲームがラインナップに加わるという。映像からはそのうちのいくつかの内容をうかがい知ることができる。毎シーズン定番の競走系ステージは今回も追加されるようで、シーズン4ではピンボールのような壁面をクライミングするギミックが登場するようだ。ジャンプクラブに見られる回転する巨大なバーのような仕掛けも映像で見られるが、バーを飛び越えるのではなく、上にビーンズが乗っている姿が印象的。レーザー光線を避けつつ、バーの上にうまくしがみつくタイプの種目になるのかもしれない。

スイッチで作動するエレベーター式のギミックも登場し、通常では行けない高い位置への移動に利用できそうだ。キャンディドロップのような物体を奪い合うミニゲームの様子も描かれ、こちらはチーム戦向け競技のようだ。既存ステージのエッグ・スクランブルのように、より多くのドロップを集めたチームが勝利となるのだろう。ただし、足下がヘックスタイル状になっており、青や黄色に発光している点に注目したい。既存ゲームのように所定の位置へ得点源を運ぶのではなく、足下の光るスポットにドロップを置くことでポイントが加算されるのかもしれない。
 

ゼリービーンズたちの新コスチュームはこれまで以上にカオスな装いだ。未来の世界が舞台ということで、発光パーツがふんだんに使われたサイケでキュートな衣装が特徴。機械やロボットをモチーフにしたメカニカルな衣装もあれば、エイリアン風の着ぐるみを着た色鮮やかなスキンも確認できる。中にはメン・イン・ブラックを模した出で立ちや、なぜか先祖返りして70年代風ファッションになったものも。

注目したいのは動画最後の演出だ。最後の決戦でクラウン争奪戦に敗北し、あえなく突き落とされるゼリービーンズ。特にラストシーンでビーンズが親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは涙無しには見られないが、同時に来たるコラボレーションも示唆されているようだ。画面には「フォールガイが追放された。インポスター残り1人」との文字。インポスターといえば言わずもがな、宇宙人狼でおなじみ『Among Us』のキャラ(役割)である。よく見ると沈みゆくゼリービーンズはしっかりインポスター風の宇宙服を着込んでいる。また溶岩に沈むシーンは某SF映画のパロディというだけでなく、『Among Us』のステージのひとつ「ポーラス」での追放演出をオマージュしているのだろう。

『Fall Guys』と『Among Us』は2020年同時期にバイラル化し、どちらもゼリービーンズ同士の骨肉の争いを描く共通点の多い作品。Twitterでも双方の公式アカウントが頻繁にリプライを送りあい交流しているさまが見られた。MediatonicがIGNに明かしたところによれば、シーズン4の初日から名声レベルにより『Among Us』コスチュームが利用可能になるという。下半身がランク21、上半身がランク26で入手できるとのこと。
 

 
『Fall Guys』シーズン4はPC/PlayStation 4版とも現地時間で3月22日より開幕を予定している。なお本作は、今年夏ごろXbox Series X|S/Xbox OneおよびNintendo Switch向けにリリースを予定している。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る