映画「ソニック・ザ・ムービー」の続編が正式発表、海外では2022年4月公開へ。タイトルロゴには「テイルス」らしき尻尾がチラリ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

米国パラマウント・ピクチャーズは2月11日、映画「ソニック・ザ・ムービー」の続編「SONIC THE HEDGEHOG 2」を正式発表した。海外では2022年4月8日に公開する。

映画「SONIC THE HEDGEHOG 2」は、「ソニック・ザ・ムービー」の日本公開前の2020年5月に製作決定が報じられ、今回ついに正式発表された。Jeff Fowler氏が引き続き監督を務め、脚本家も続投する。今回公開されたティーザー映像は、本作のタイトルと公開日を披露するのみで、作品の内容やキャストについてはまだ明かされていない。ただ、タイトルロゴの「2」の部分から黄色の2本の尻尾が出ていることから、ソニックの相棒「テイルス」が出演する可能性が高そうだ。

前作である「ソニック・ザ・ムービー」では、ソニックは平和に暮らしていた宇宙の果てから地球へとやってくるも、地球征服を企む悪の天才科学者ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)に狙われることに。そしてソニックは、偶然出会い相棒となった保安官のトム(ジェームズ・マースデン)と共に、ドクター・ロボトニックの野望を阻止するため世界中を駆け回る物語が描かれた。

*前作「ソニック・ザ・ムービー」のトレイラー

「ソニック・ザ・ムービー」では、主人公ソニックのキャラクターデザインが、本来のソニックからあまりにかけ離れていたことからファンから批判が殺到。そこで公開を延期してまで、デザインを修正したことで話題となった。同作は結果的に大きな成功を収め、早々と続編製作が決定した。映画「SONIC THE HEDGEHOG 2」について、セガからは以下のツイートにて「公開決定」と案内されているため、日本でも公開されるようだ。作品内容や国内公開時期などの続報に注目が集まる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る