トリックアートなアドベンチャー『Maquette』3月2日リリースへ。ブライス・ダラス・ハワードとセス・ガベル夫妻がナレーションを担当

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーAnnapurna Interactiveは2月9日、『Maquette』を来月3月2日にリリースすると発表した。対応プラットフォームはPS4/PS5/PC(Steam)。またナレーションとして、ブライス・ダラス・ハワードとセス・ガベルが参加することも明かされている。


『Maquette』は、一人称視点にてトリックアートのような世界を旅するパズルアドベンチャーゲームだ。本作の舞台となるのは、小さい世界。建物や植物を含めたすべてのもののスケールが、手のひらに乗りそうなほどミニチュアだ。しかし、それらのものは、視点を変えると巨大化する。何気に足元に小さな箱を置いてみると、隣に同じ大きな箱が落ちてくるといった次第である。この世界では、目に見えることがすべてではない。不思議な現象が起こる世界で、プレイヤーは謎を解いていく。

本作の物語は、男女ふたりのカップルを通じて語られる。愛はかけがえのないものであるが、維持し続けることは難しい。とても小さな問題がいつの間にか、乗り越えられない問題になることもある。不思議な世界での謎解きを介しながら、カップルによる愛の語りが展開されるわけだ。2人のカップルを演じるのは、ブライス・ダラス・ハワードとセス・ガベル。


ブライス・ダラス・ハワードは、「ジュラシック・ワールド」にてクレアを演じた実力派女優。セス・ガベルは「CSI:科学捜査班」などサスペンスなテレビドラマを中心に活躍する俳優。ふたりは、2006年より結婚し2人の子を授かった仲良し夫婦でもある。愛の素晴らしさと難しさを知るふたりによる、示唆に富んだナレーションが展開されることだろう。

『Maquette』は、PS4/PS5/PC(Steam)にて3月2日リリース予定。日本語字幕/UIにも対応するという。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る