Nintendo Switch『Newポケモンスナップ』4月30日発売へ。登場ポケモンは200匹以上、新情報もどどんと公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ポケモンは1月14日、『Newポケモンスナップ』を2021年4月30日に発売すると発表した。価格は税込6578円。対応プラットフォームはNintendo Switch。パッケージ版早期購入者特典として、アミューズメントマシン「ポケモンメザスタ」で使用できるラプラスのスペシャルタグが用意される。予約販売は1月15日より開始される予定だ。


『ポケモンスナップ』は、1999年にNINTENDO64向けに発売されたカメラアクション。主人公は少年カメラマントオルとして、ポケモンアイランドにて野生のポケモンを撮影していく。レール上に進むゼロワン号に乗りながら、幅広いロケーションを進行。さまざまな生態系のポケモンをカメラに収める作品であった。『Newポケモンスナップ』は、人気作の要素を受け継ぎつつ現代向けに作り上げた新作だ。開発を手がけるのは、バンダイナムコスタジオ。

舞台となるのは、未開の地レンティル地方。木々が生い茂るジャングルや広大な砂漠など、さまざまな景観を持つ島が点在する自然豊かな土地。一方、この場所に住まうポケモンや自然についてはほとんど調査されていないという。そこで主人公は現地の研究者であるカガミ博士の依頼を受け、島へと潜入。野生のポケモンを撮ることで生態調査を進めるのだ。


本作の主人公は男女から選択でき、見た目もいくつかのパターンから選ぶことができる。島には前述したカガミ博士のほか、カガミ博士を手伝う博識少女リタなども登場。賑やかにレンティル地方の生活を楽しもう。同地方ではポケモンや草木が発光するイルミナ現象と呼ばれる事象が確認されており、ポケモンの写真を撮りながらこうした謎にも迫っていく。トレイラーでは巨大なメガニウムが映し出されており、イルミナ現象と関係していそうだ。なおメガニウムは本作のパッケージカバーにも登場する。やや珍しい抜擢だ。

プレイヤーはネオワン号に乗って、特定のルートを進みつつ写真を激写。『ポケモンスナップ』おなじみの流れである。撮影活動中は360度見回すことができる。目立つポケモン、隠れているポケモン、生活しているポケモンなどさまざまなシーンをフィルムに収めよう。彼らにふわりんごをあげることで、ポケモンたちは反応を示すという。アイテムを使っていつもと違うポケモンたちの表情を探るのも、『ポケモンスナップ』シリーズの醍醐味だ。


撮影した写真はカガミ博士が評価してくれる。ポーズや大きさ、向きや位置などが“決まっている”と得点は高くなっていく。なお登場するポケモンは200匹以上とのこと。ピカチュウのような初代ポケモンから、アシレーヌやナマコブシといった第7世代のポケモンまで出現。サルノリやヒバニーの姿も確認できることから、『ポケットモンスター ソード・シールド』のポケモンたちも登場することだろう。

『Newポケモンスナップ』は、Nintendo Switch向けに4月30日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る