『スマブラ』元プロプレイヤーNairo氏、加害を認め謝罪していたCaptainZack氏を逆告発。自身こそが性的関係強要の被害者であると明かす

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『大乱闘スマッシュブラザーズ』(以下、スマブラ)元プロプレイヤーNairo氏は10月29日、同じくプロプレイヤーであるCaptainZack氏による性的関係強要を告発する文書を発表した。

Nairo氏は『スマブラX』時代より活躍を続けてきた『スマブラ』プロシーンにおける古参プレイヤーのひとりだった。当時、別の王者と呼ばれていたZeRo氏の56大会連勝記録を打ち止めるなど、競技シーンにおいて不動の地位を築き上げていた同氏。ところが、今年の夏に入って大きな事件が起きる。プレイヤーのひとりPuppeh氏による暴露をきっかけに、『スマブラ』界における未成年の性的被害告発ラッシュが生じたのだ(関連記事)。このムーブメントにより、関係者の多くが業界から離れざるを得ない状況となった。

Nairo氏もまさに渦中のひとりであった。2017年、当時20歳だったNairo氏が15歳のCaptainZack氏と性的関係をもったとする噂が流布したのだ。当初は両人ともこれを否定。しかしまもなく、CaptainZack氏が「嘘をつきつづけるのに疲れた」として噂を認める告発文を発表する。追ってNairo氏も告発内容を認めることとなり、7月3日には同氏のTwitterに謝罪文が掲載された。スポンサーだったNRGとの契約は打ち切られ、主要大会への出場も禁止される事態となる。さらに9月11日にはTwitchにてNairo氏のアカウントが停止処分に。ストリーマーとしての道も絶たれるかたちとなった(関連記事)。
 

*スポンサーNRGによる契約打ち切りの告知文。

 
当初は、CaptainZack氏に対する加害者として告発を認めていたNairo氏。ところが10月29日の文書では、これまでの言説を覆す内容が記載されていた。同氏の告発によれば、CaptainZack氏がNairo氏に性的関係の強要を受けたとする主張は完全に虚偽のもの。むしろNairo氏がCaptainZack氏から強姦を受けたのだという。

『スマブラ』など中心タイトルだった大会CEO Dreamlandが開催された2017年、CaptainZack氏はホテル予約の手違いで泊まる場所がないためNairo氏の部屋に滞在させてほしいと頼んできたという。これを受け入れたNairo氏はその晩、互いに別々のベッドで就寝したものの、CaptainZack氏がNairo氏に猥褻な行為をしてきたことで目を覚ました。Nairo氏は恐怖と動揺で叫んだものの、強引に性的行為におよぶことになってしまったとのこと。翌日もCaptainZack氏がNairo氏に迫ってきたためこれを拒絶すると、CaptainZack氏は両人が性的関係に及んだことをTwitterにて晒しあげると脅迫したという。ふたたび行為に至るまでになった。
 

 
別の大会、Momocon 2017でもCaptainZack氏はまたしてもNairo氏を脅迫したそうだ。このときNairo氏が激昂したため、CaptainZack氏はこれを謝罪した。2019年にふたりの関係が噂となった際も、CaptainZack氏が誰にも事の次第を話さないこと、何かあれば自身が責任を取ると申し出たという。ただしNairo氏としては、自身では誰にも顛末を話していないことから、噂の出どころがCaptainZack氏であることを確信していたとのこと。こうした期間の間、Nairo氏は強い不安と鬱に苦しみ、自殺も考えていたと告白している。

そして2019年、CaptainZack氏は別のプレイヤーAlly氏との関係発覚によりスポンサーから契約を打ち切られた。このときCaptainZack氏はNairo氏に対し金銭を要求してきたという。 すでにCaptainZack氏がAlly氏を脅迫していた前例や2017年にも脅しを受けていた恐怖から、Nairo氏はこれを承諾。同年8月13日に2000ドル、2020年1月13日に275ドル、2月24日に350ドルをCaptainZack氏に支払い、計2625ドル(約27万4000円)の金銭を渡したという。

そして今年の7月にNairo氏・CaptainZack氏の関係がスキャンダルとなった際、Nairo氏は混乱して感情的になり、友人に「漠然とした」謝罪文の代筆を頼む。これを発表することで、「Nairo氏がCaptainZack氏に対する加害者である」との告発を受け入れることとなった。
 

*当時のNairo氏による謝罪文。

その後、Nairo氏は自身が受けた被害を家族や親しい友人に告白した。はじめてここで「自身が強姦の被害者である」との認識をしたという。現在Nairo氏は数か月にわたり、セラピストによる治療を受けているとのこと。また同氏は7月より弁護士を雇っており、CaptainZack氏に対しては法的措置を取る構えだという。詳細な証拠もあるとのこと。ツイートにはNairo氏による文書とともに、同氏を担当するNejame法律事務所による添付書類も投稿されている。
 

 
今年の夏より騒動が激化する『スマブラ』シーンでのスキャンダル。Nairo氏の件については、いちど謝罪発表により終息したかに見えた騒動が覆るかたちとなり、今後ますます混迷する事態となっていきそうだ。

本稿執筆時点で、今のところCaptainZack氏からの反応は投稿されていない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る