『The Sims 4』日本テーマの拡張パックから「神社へのお辞儀」「太陽柄の浴衣」が削除、韓国ユーザーの反発を受けて

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『The Sims』シリーズのプロデューサーを務めるGraham Nardone氏は10月24日、『The Sims 4』の拡張パック「Snowy Escape」にて一部表現を削除することを明かした。同パックは11月13日に発売を控える追加コンテンツ。和風がテーマとなった今回のパックでは、温泉に入ったり、コタツで鍋をつついたりといった日本文化ならではのアクティビティを収録している。建築要素としても障子・ふすま・畳など伝統的なアイテムで住まいをデザインすることが可能だ。
 

 
ジャパンカルチャー盛り沢山の、国内ユーザーには嬉しい拡張コンテンツとなるSnowy Escape。ところが先週発表された公式トレイラーについて、ある層のユーザーから批判が寄せられた。そのコミュニティとは韓国の『The Sims 4』一部プレイヤーたちだ。指摘があった箇所はおもに2点で、ひとつはシムが神社の祠らしきものに向かってお辞儀をするシーン。もうひとつは、シムが身にまとう浴衣に太陽のような柄が描かれているシーンだ。これらの描写は、日本による植民地支配時代の神社参拝強要や、旭日旗を連想させるとして非難の的になった。

これらの指摘を受けNardone氏は、「Snowy Escape」のトレイラーを修正。祠のシーンについてはシムはお辞儀をせず、ただ立っているだけのポーズに変更された。また浴衣のシムについては柄が削除され、代わりに羽織をまとったファッションへと差し替えられている。
 

 
Nardone氏は今回の対応について、韓国プレイヤーを尊重するための変更として説明。「意図的ではないかたちで、痛ましい歴史上の意味合いを想起させるイメージだった」と指摘を認めた。その上で、トレイラーに反映された修正は、パックのゲーム内コンテンツにも適応されている旨を明かしている。

同氏は、チーム内外の人々を含んだ包括的な運営でありたいとの意思を表明しており、インスピレーションのもととなった文化を代表する人々の意見をよく聴きたいと述べた。また『The Sims 4』は、真正で敬意ある方法でより多くのプレイヤーの生活を反映する責任を揺るぎなく果たしていく、と強調している。ただしツイートのリプライ欄では、依然として修正の是非をめぐる議論の紛糾が続く状況だ。
 

 
『The Sims 4』拡張パック「Snowy Escape」は11月13日にPC(Origin/Steam)およびPlayStation 4/Xbox One向けに配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る