『PUBG』シーズン9から火山マップ「Paramo」が登場。火山が爆発し溶岩が流れマップを劇的に変化させる

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

PUBG Corp.は10月12日、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)の新マップ「Paramo」を紹介するティザーを公開した。PC版では海外時間10月21日、PlayStation 4版とXbox One版では10月29日、シーズン9開始と同時に登場する。「Paramo」は火山が特徴的なロケーションで、『PUBG』では最初の“動的な”マップになるという。
 


新マップ「Paramo」は、『PUBG』では初のダイナミックマップ(動的なマップ)になるそうだ。ティザームービーでは、新マップの中央に巨大な火山が存在しており、噴火して溶岩と煙を吹き上げる。火山の噴火によって空が赤く染まり、マップの雰囲気も一気に変わるようだ。ほかのティザー映像では、「Paramo」の地上に溶岩が流れ出し、マップを焼野原にしている。またティザー映像には支援物資を運ぶヘリコプターも登場する。支援物資は通常は輸送機から、パラシュートを付けて投下される仕組み。「Paramo」ではヘリで投下されるのだろうか。火山からの噴石がヘリに直撃し、支援物資を落とす。『PUBG』では建物が跡形もなくなるブラックゾーンといったイベントや、天候変化もすでに実装されている。まだ謎に包まれている「Paramo」は、ゲーム中どのように姿を変えるのだろうか。


PUBG Corp.は数日前から、新マップ「Paramo」のティザーを公開して情報を小出ししていた。10月7日に公開された動画は「Mysteries Unknown 」なる「トワイライト・ゾーン」風のティザー。ドラマ「スター・トレック」シリーズなどに出演したジョナサン・フレイクス氏がナレーションを担当している。動画ではオカルト主義者で考古学者のバートン・ノースロップ博士が、南米アンデス山脈の秘密都市「Paramo」を訪れる。「Paramo」の伝説によるとそこには若返りの泉が存在し、人々は決して老いることがなかったのだという。


さらに『PUBG』の公式ロアサイトも開設中だ。新マップ「Paramo」などの、『PUBG』のストーリー部分を補完するサイトになるようだ。現在サイトはホーム画面のみの状態。サイトの本格的な始動は、10月21日開始のシーズン9からだろう。オカルトや企業同士の諜報戦など、ストーリー的にも充実したシーズンになりそうだ。

『PUBG』のシーズン9開始はPC版が10月21日、PlayStation版とXbox One版が10月29日からの予定。シーズン9開始と同時に、新マップ「Paramo」も実装される。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る