ルータースラッシャー ARPG『Godfall』PS5向けパッケージ版予約受付開始。拡張コンテンツへの初日アクセス権を含むバージョンも登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

弊社アクティブゲーミングメディアのパブリッシングブランドPLAYISMは9月28日、PlayStation 5のローンチタイトルとして11月12日に発売予定のアクションRPG『Godfall』のパッケージ版の予約を開始。特典の詳細について公開した。


『Godfall』のパッケージ版では、通常版に加えて「Deluxe Edition(デラックス・エディション)」と「Ascended Edition(アセンディッド・エディション)」の3種類が販売。これらすべてのバージョンには、初回限定特典として以下のデジタルアイテムが同梱される。

・クロム(シルバーメイン、フェニックス、グレイホークヴェイラープレート・スキン)
・レッドタイフォン(ヴェイラープレート・スキン)
・スターターパックアイテム
・ZER0の刀


Deluxe EditionとAscended Editionには、2021年公開予定の拡張コンテンツへの初日アクセス権も同梱。Ascended Editionにはさらに、以下の特別な特典も収録される。

・黄金のヴェイラープレート・スキン
・オレンジ・ヴァーティゴのヴェイラープレート・スキン
・黄金のロイヤルバナーとゾディアック・ナイトのロビータイトル
・黄金の武器セット
・黄金の盾


『Godfall』は、三人称視点での近接戦闘に特化した“ルータースラッシャー”アクションRPGだ。プレイヤーは、身に纏いし者に神の如き力を与える伝説の鎧“ヴェイラープレート”を装備する最後のヴァロリアン騎士となり、アペリオンと呼ばれる破滅寸前の世界で戦う。この世界には、土・水・風・火の四大元素をテーマにしたエリアが存在。立ちはだかる敵を斬り伏せながら、アペリオンの頂きで待つ狂神マクロスを目指すのだ。

本作では、高難易度のミッションに挑んで自らのキャラクタービルドに最適なピース、戦いを有利に進める戦利品を獲得していく。ヴェイラープレートも、合わせて12種類存在。敵を倒して得たアイテムで自らを強化し、さらなる強敵に挑み続けよう。

Godfall』のパッケージ版は、PS5向けに11月12日発売予定。価格は、通常版が7900円、Deluxe Editionが9900円、Ascended Editionが1万2400円(いずれも税抜)となっており、Amazonヨドバシカメラビックカメラ7net楽天ブックスなど全国の小売店にて予約受付中だ。『ボーダーランズ』シリーズとコラボした「ZER0の刀」などを含む初回限定特典については数に限りがあるため、興味のある方は早めに予約しておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog