『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』2021年1月21日発売へ。17年の時を経てよみがえる傑作パルクールアクション

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Ubisoftは9月11日、『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』を発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4/Xbox One/PCで、2021年1月21日の発売を予定している。後方互換機能により、PlayStation 5/Xbox Series X|Sでもプレイできるようになるとのこと。価格は4800円(税別)。


本作は2003年に発売された『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』のリメイク作。陰謀により父を失った王子が、ヒロインのファラとともに戦いへと身を投じる様を描く中東ファンタジーだ。壁走りなどのアクロバティックな動きで道無き道を行き、爽快なパルクールアクションを楽しむことができる。また時間を操るダガーが鍵となっており、失敗しても時を巻き戻してトライ&エラーしたり、時間停止・加速を使いこなしてパズルを解いたりとユニークな仕掛けが待っている。リメイクにあたっては、『アサシン クリード』シリーズで使用されているAnvilエンジンで1から作り直されるとのこと。

本作はUbisoftのインド拠点であるUbisoft Pune・Ubisoft Mumbaiで開発されており、9世紀のインドやペルシアを忠実に再現した。プリンスの英語版声優は2003年と同じくYuri Lowenthal氏が務めるとのこと。リメイクでは原作のストーリーを尊重しつつさまざまな要素が現代風にアレンジされる。シネマティックシーンは完全に作り直され、敵モデルも一新。キャラクターの動きもモーションキャプチャーで撮影され、よりリアリスティックになっているようだ。カメラワークや戦闘なども現在のゲームのスタンダード仕様に改められている。なおマップに関してはオリジナル版と、新たに作り直されたバージョンを選択することが可能。さらに本編を進めると1989年にMac版としてリリースされたオリジナル版『プリンス オブ ペルシャ』をアンロックすることもできる。さらに予約購入特典の「バックトゥザオリジンズセット」には2003年バージョンのプリンス衣装や武器、グラフィックを当時のもの風にするフィルターなども含まれるという。


『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』はPlayStation 4/Xbox One/PC向けに2021年1月21日のリリースを予定している。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog