ギリシャ神話オープンワールドACT『イモータルズ フィニクス ライジング』12月3日に発売決定。ゲームプレイ映像公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Ubisoftは9月11日、『イモータルズ フィニクス ライジング』を12月3日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC/Nintendo Switch/PlayStation 4/Xbox One/Stadia。本作は『ゴッズ アンド モンスターズ』と呼ばれていたオープンワールド・アクションアドベンチャーゲームで、リリースに向けて改題された。なお、PlayStation 5/Xbox Series X|S版の国内発売日については、今後発表するとのこと。


『イモータルズ フィニクス ライジング』は、ギリシャ神話の世界を舞台にするオープンワールド・アクションアドベンチャーゲームだ。主人公は、翼を得たばかりの半神フィニクス。海で遭難し謎の島に流れ着いたフィニクスは、神ヘルメスと出会うことに。ヘルメスは、ギリシャ神話の神々を闇の呪いから救うことができるのはフィニクスだけであるという予言を得ており、フィニクスはギリシャ神話最凶の巨人であるテュポンを打ち倒す旅に出る。

今回、本作のゲームプレイの一部も紹介された。まずフィニクスのキャラクターカスタマイズでは、性別や髪型、肌の色、体型、ボイスなどを、複数用意された候補から選択して組み合わせる形となる。また、冒険を進める中では伝説の武器や装備を入手して、見た目のさらなるカスタマイズが可能。また、そうした武器や神の祝福によって、新たなアビリティを得たりアップグレードできるという。映像では、ヘパイストスから授かる強力なハンマーや、ヘラクレスから得るグラップリングフックのような装備、また地中から多数の槍を召喚する技が確認できる。


本作のオープンワールド世界には、神々をテーマにした7つの地域が存在。プロメテウスとゼウスによるナレーションと共に冒険をおこない、フィニクスは神々から力を授かって成長していくこととなる。たとえば、ダイダロスの翼を獲得すると空を自由に滑空できるほか、ジャンプの高さも向上。バトルにおいて、地上だけでなく空での戦いも可能となる。

敵キャラクターには、巨人サイクロプスや空を飛ぶハーピー、複数の腕を持つヘカトンケイルなど伝説の怪物が登場。地下世界からやってきたこれらのモンスターによって、神々の世界が支配されているのだ。バトルはハイペースで展開し、上述した神々から授かった力を活かしながら、戦術的に立ち回ることが求められるという。

プレイヤーはこの広大な世界を、ゲーム開始時から自由に冒険可能。馬に乗って移動したり崖を登ったり、海の中を泳ぐこともできる。各所にはパズルやチャレンジが多数用意されており、そうした要素をこなすことでフィニクスのスキルやアビリティをアップグレードさせることができるそうだ。


上の映像では、炎と鍛冶の神ヘパイストスが管轄する岩場の多いエリアでのゲームプレイを紹介している。ここでは、ヘパイストスの鍛冶場の火をふたたび灯し、テュポン打倒に向けて彼の助けを得ることが目標となる。マップ画面ではそれに向けたチャレンジの内容を確認でき、フィールド画面でも遠くを見回す能力によって周囲にある特定のエリアなどをチェックできるようだ。

また、冒険には鳥の姿をした神ポースポロスが、コンパニオンキャラクターとして共にする。ポースポロスは、スタミナを消費して敵に攻撃を仕掛けたり、フィニクスを一時的に透明にしたりといったサポートをしてくれるという。そのほか、先述した馬など手懐けた動物を召喚することも可能とのこと。

この映像では、バトルの具体的な流れも紹介されている。たとえば、ミノタウロスは周囲の岩を掴んで投げて攻撃。これに対しては、ヘラクレスから授かる腕甲の能力が有効で、巨大な岩でも掴んで投げ返すことが可能だ。また、敵の攻撃に対してタイミングよく回避行動を取ると、敵は一定時間スローになり反撃の隙を作ることができる。そのほか体力やスタミナの回復、攻撃力アップにポーションを使う様子も見られる。


マップ内では小さな火山を発見できることがあり、そこから奈落の神タルタロスが支配する地下迷宮へと向かうことができる。ここには多数のトラップやパズルが設置されており、武器やアビリティを駆使しながら突破を目指すこととなる。そうしたチャレンジをこなすことで、フィニクスの能力をアップグレードさせることができるという。

フィニクスの拠点となる神々の広間と呼ばれる場所では、パズルなどを攻略して獲得できるコインを消費して、フィニクスのスキルや神々から得た装備をアップグレード可能。スキルツリーのような形で成長させていくことができる。そうしたバトルとチャレンジへの挑戦、装備の強化を繰り返しながら、各エリアでの目標の達成を目指すのだ。


本作ではアクセシビリティへの取り組みもおこなっており、ゲーム操作だけでなくHUD/UIや音声に関しても、さまざまな形でプレイヤーをサポートする設定が用意される。またゲームプレイ自体に関しても、敵の強さやダメージ量、体力の回復スピードなどによって難易度を調整できるほか、パズルのアシスト機能なども用意し、幅広いプレイヤーに楽しんでもらえるよう工夫されている。

イモータルズ フィニクス ライジング』は、PC/Nintendo Switch/PS4/Xbox One向けに12月3日発売予定。通常版(6980円)のほか、シーズンパスと追加コンテンツを含むゴールドエディション(1万2000円)も販売される。なお、発売日は未定ながらPS5/Xbox Series X|S向けにもリリース予定。前世代機版からは無料アップグレードが可能となる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog