コーエーテクモゲームスが「東京ゲームショウ2020 オンライン」出展タイトルを一部公開。『真・三國無双』シリーズ新作2作品も発表予定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コーエーテクモゲームスは9月1日、オンラインで開催する「東京ゲームショウ2020 オンライン」において、出展タイトルの一部を発表した。それに伴い、本日よりコーエーテクモゲームスTGS2020特設サイトが公開されている。出展タイトルの中には、『真・三國無双』シリーズの新タイトル2作品、未公開の新作タイトルも含まれるようだ。


「東京ゲームショウ2020 オンライン」は、例年幕張メッセを会場として9月に開催予定だった東京ゲームショウ2020の代替イベントとして、9月23日から9月27日までの5日間、オンライン上で開催されるゲームイベントだ。

コーエーテクモゲームスはイベント開催を記念し、3つの独自番組を放送予定。はじめに放送予定となっているのは「TGS2020コーエーテクモ2大タイトル特別番組(前編)」。番組内では、ガストが手がける『アトリエ』シリーズで最高のヒット作となった『ライザのアトリエ』の続編、『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』の実機プレイが初公開されるとのことだ。放送時間は9月26日21時から21時50分まで。

その後、「コーエーテクモ2大タイトル特別番組(後編)」を放送予定。番組は、未公開新作タイトルについての内容になるという。放送時間は9月26日22時から22時50分まで。50分に渡る番組になっており、未公開タイトルにも期待を寄せたいところ。


そしてトリを飾るのは、「『真・三國無双』20周年記念番組」だ。番組では、8月3日に20周年を迎えたシリーズの軌跡を振り返るトークや、周年記念企画の紹介。さらには、『真・三國無双』シリーズの新タイトル2作品が発表されるという。放送時間は9月27日15時から15時50分まで。昨今のシリーズの動きとしては、2018年2月にナンバリングタイトル『真・三國無双8』を発売。2018年9月より『真・三國無双 斬』をモバイル向けに展開している。新作タイトルはどのような作品になるのか、番組を楽しみにしておこう。

なお、独自番組内で紹介されるタイトルは10本以上。視聴者プレゼントも用意されているようだ。出演者情報など、詳細については特設サイトにて後日公開されるとのこと。今後の続報もチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog