Nintendo Switch独占スポーツRPG『スポーツストーリー』発売無期延期。より“野心的”なゲームとして開発、すべてをゲームに詰め込む

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディースタジオSidebar Gamesは8月18日、現在開発中の『スポーツストーリー』の発売を延期した。発表当初は2020年夏に発売すると告知されていたが、開発に時間をかけることを決断したという。延期後の発売時期については明らかにされておらず、無期延期となる。

『スポーツストーリー』は、スポーツとRPGをかけあわせた作品だ。同作では、悪者から島を守る物語が展開されるという。ストーリーでは多彩なシチュエーションが用意されるようで、ダンジョンに潜ったり、家族愛が描かれたり、大空を駆けたりもする。繰り広げられるスポーツもさまざま。ゴルフにテニス、バレーボール、サッカー、野球。それらをかけあわせるパターンもあり、たとえばテニスコートにて女性がゴルフクラブを使いゴルフボールをトスし、プレイヤーがテニスラケットでサッカーゴールにシュートするという、かなりシュールなシチュエーションも存在するようだ。

Sidebar Gamesは、Nintendo Switch向けに『ゴルフストーリー』を発売したスタジオでもある。同作では、プロゴルファーになることを諦めた青年が、もう一度プロを目指す物語が描かれた。見下ろし視点でのゴルフのアクティビティと、フィールドを歩き回りクエストをこなし成長していくRPG要素がかけあわさった作品。ゴルフだけでなく、フリスビーを投げる場面やドローンを動かすシーンがあったり、ゴルフを介して事件を解決したり人々の仲を取り持ったりと、なかなか混沌とした要素が散りばめられていた。『スポーツストーリー』は、そうしたカオスな部分を掘り下げた作品になることだろう。

今回の延期に際してSidebar Gamesは、『スポーツストーリー』にさらなる時間をかけ、すべてをゲームに詰め込みたいと語っている。より野心的なゲームになっており、ゲームが出来上がるのが楽しみだとも。よりスケールの大きなゲームとして作られているということだろう。開発には2年の歳月が費やされており、その結果を見せられる日を楽しみにしているとコメントしている。ピクセルアートのキャラたちが、延期についてユーモラスに語る“Sidebar Gamesらしい動画”も公開されている。

『MOTHER』シリーズのようなテキストに、ゴルフのアクティビティを融合させた、ちょっぴりおかしなRPGとして高く評価された『ゴルフストーリー』。続編となる『スポーツストーリー』については、じっくりと時間がかけられており、野心的なプロジェクトに仕上がることだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る