『Halo Infinite』マルチプレイモードは基本プレイ無料にて配信へ。開発元はグラフィックの改善に取り組む

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

マイクロソフト傘下のデベロッパー343 Industiresは8月1日、『Halo Infinite』のマルチプレイモードについて、基本プレイ無料モデルにて配信する計画であることを発表した。また、Xbox Series Xにてプレイする際には、120fpsで動作することも合わせて明らかにしている。

『Halo Infinite』は、Xboxを代表するFPS『Halo』シリーズの最新作で、Xbox Series X/Xbox One/PC向けに開発中。先月開催されたイベント「Xbox Games Showcase」では、本作のキャンペーンモードのゲームプレイが初めて披露され、「グラップルショット」や「ドロップウォール」といったマスターチーフの新装備を駆使しながらのバトルを確認できた。一方で、『Halo』シリーズというとマルチプレイも大きな人気を誇り、プロリーグ「Halo Championship Series」も開催されているが、こちらについてはまだほとんど情報が公開されていない。

そんな中、玩具店チェーンSmyths Toys SuperstoresのXbox Series Xの特設ページが大きな注目を集める。そこには、『Halo Infinite』には“基本プレイ無料の画期的なマルチプレイ体験”が存在すると記載。この記述はすぐに削除されたが、本作のマルチプレイが基本プレイ無料として提供されるという噂は、瞬く間に広まっていった。そして開発元343 Industiresが、今回これを正式に認めた形だ。

つまり、本作を購入すればキャンペーンモードやマルチプレイ、マップ作成モードのフォージなど本作のすべてをプレイでき、マルチプレイだけを楽しみたいなら基本プレイ無料で始められるということだろう。特にPC版においては、マルチプレイにXbox Live Goldは必要ないため、完全に無料でプレイできることになる。

これは『Halo』シリーズとしては新しい取り組みとなるが、たとえば『Call of Duty: Modern Warfare』のバトルロイヤルモードである『Call of Duty: Warzone』が、基本プレイ無料タイトルとして個別に配信されているように前例はある。同作では、『フォートナイト』でもおなじみのシーズン制のバトルパスなどを販売するビジネスモデルを採用。『Halo Infinite』にはどのような課金要素を用意するのかは不明だが、ルートボックスは存在しないことが公式FAQにて明言されている。本作のマルチプレイの詳細は今後発表するとのこと。

7月30日に公開された『Halo Infinite』の公式FAQでは、本作の発売前にはマルチプレイモードのベータテストを実施したい考えを示している。そのほか、キャンペーンモードにおいては画面分割での2人協力プレイや、オンライン4人協力プレイをサポートすることも明らかに。マルチプレイでは、LAN接続でのローカルプレイにも対応するとのこと。

また、本作のビジュアルについても説明されている。343 Industiresは、『Halo 4』『Halo 5: Guardians』『Halo Wars 2』といったシリーズの近作や、コミュニティからの強いフィードバックを受けて、オリジナル三部作が持っていた美的感覚に立ち戻り、よりクラシックなアートスタイルを採用することを決めたという。すなわち、“ノイズ”となる要素は控えめにしながら、またディテールを損ねることなく、より鮮やかでクリーンなモデル・オブジェクトを用意するということ。同スタジオは、全員を満足させることはできないかもしれないが、(ゲームプレイ映像は)世界中の多くのファンの心に響いたようで嬉しく思うとし、この判断を支持するとした。


一方で、キャンペーンモードのゲームプレイデモが公開された際には、ファンからはそのグラフィックについて不満の声が聞かれた。キャラクターやオブジェクトのビジュアルがシンプルで深みがなく、プラスチックのようであるとの意見があり、ライティングについても同様。オブジェクトがポップアップするシーンもあった。

343 Industiresは、デモで披露したのは数週間前の古いビルドであり、グラフィックやゲームシステムなどはまだ最終的なものではないとコメント。ネガティブなフィードバックはあらかじめ予想していたことだとし、製品版に向けて指摘された要素の改善に取り組んでいるとした。また、フィードバックによって新たに考慮すべき要素も浮き彫りになったとしており、こちらについても真剣に受け止めて評価・検討していくとのこと。そして、本作のローンチ時にプレイヤーが美しい世界を探索できるよう、全力で取り組んでいくと約束した。

*ゲームプレイデモに登場した敵Craigは、のっぺりした顔がグラフィック面へのファンの不満の象徴であると同時に、愛されキャラとしてのミームに。Xbox事業責任者Phil Spencer氏は、そうしたコミュニティの反応を楽しんでいるとし、CraigをXboxの新たな公式マスコットに任命した。

『Halo Infinite』は、Xbox Series X/Xbox One/PC(Steam/Microsoft Store)向けに、今年のホリデーシーズンに発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog