『Apex Legends』シーズン6「Boosted」8月18日より開始へ。新レジェンドの武器職人ランパートをはじめ、新武器やクラフト要素なども実装

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは8月7日、『Apex Legends』シーズン6「Boosted」を8月18日に開始することを発表した。あわせて公開されたローンチトレイラーでは、新レジェンドとなるランパートの姿がお披露目。また、新シーズンにて実装される新要素などについての情報も明かされている。

シーズン6「Boosted」にて新たに参戦するレジェンドは、ランパート。彼女はアンダーグラウンドのファイトクラブにて名を馳せる、武器改造のエキスパートだ。口は軽く能天気な性格をしている一方、銃撃戦では圧倒的な腕前を見せるという。能力の詳細についてはまだ明かされていないが、トレイラー内では、内部に複数の弾丸が装填される、巨大なレールガンのような武器をチューニングしている様子が収められている。おそらく、ランパートのアビリティやアルティメット発動の際には、この武器を用いることになるのだろう。また、トレイラー内でランパートが「シーラとアタシは踊る準備できてるよ」と話していることから、武器の名前がシーラとなることも予想される。


そのほか、シーズン6では新武器も登場。その名もボルト。高威力を誇るエネルギーSMGのようで、ディヴォーションやハボック、Lスターに続く4つめのエネルギーアモ系統の武器となる。前述したエネルギーアモ系の武器は、アサルトライフルおよびライトマシンガンに分類されるものであるが、ボルトはエネルギー武器枠では初となるサブマシンガン。連射速度や取り回しの良さなどに期待がかかる。

新レジェンドや新武器のほかには、新要素としてクラフトが実装。この機能により、マップにて材料を集め、強力なアイテムを作成することが可能になるという。詳細は不明であるが、手持ちの装備が貧弱な場面や、装備を一新したい際などに活用できそうだ。一方、クラフトはどこでも可能なのか、それとも特定の場所に向かわなければできないのか。また材料や作成可能なアイテムの種類など、クラフト要素についてもまだまだ気になる点は多いだろう。


バトルパスについてはこれまでと同じく、新シーズンの開始日にあわせて刷新。今回もレジェンダリースキンをはじめ、100以上の限定アイテムが登場。その中には、ホロスプレーと呼ばれる新アイテムも含まれているようだ。これは『フォートナイト』などの他のバトルロイヤル作品にも見られるような、壁や床に吹きかけることのできるアピールアイテムの一種となるのかもしれない。

武器職人ランパートの参戦、シーズン4以来の新武器追加、クラフト要素の実装など、新たな環境の到来を強く感じさせるシーズン6「Boosted」。新シーズンの開始日が近づくにつれて、今後より詳細な情報が明かされていくことと思われる。今は少ない情報をもとに、いろいろな想像を膨らませておこう。

『Apex Legends』シーズン6「Boosted」は、8月18日に開始予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog