『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』8月のベータテスト内容&日程公開。アイアンマンや手足が伸びるカマラ・カーンを操作可能

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2020/07/30 4:35】
タイトルと、記事本文のベータテスト日程を修正

【原文 2020/07/30 4:25】
スクウェア・エニックスは7月30日、オンライン番組「July Marvel’s Avengers WAR TABLE」にて『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』の最新情報を発信。8月に実施されるベータテストのコンテンツ内容を明かした。ベータテストの日程は以下のとおり:

8月7日〜8月9日:PlayStation 4版 予約者対象のベータテスト
8月14日〜8月16日:PlayStation 4版 オープンベータテスト
8月14日〜8月16日:Xbox One/PC版 予約者対象のベータテスト
8月21日〜8月23日:全対象プラットフォームのオープンベータテスト

ベータテストのコンテンツとしては、ベータテスト用にチューニングされたヒーローミッションや、HARMルームチャレンジ、ウォーゾーン・ミッション、ドロップゾーン・ミッションが紹介されている。まずはゲームの導入として、ゴールデンゲートブリッジで展開される約25分のゲームプレイで各ヒーローの操作や戦闘方法を確認できる。アベンジャーズ解散のきっかけとなったA-Dayの悲劇を描くミッションだ。各ヒーローのコンボやアビリティを試す機会でもある。

その後はシングルプレイ用のヒーローミッションがアンロック。とあるヒーローミッションでは、ハルクやカマラ・カーンとしてアメリカ太平洋北西部の密林を旅しながら、テック企業AIMの秘密に迫っていく。そのほかロシアのツンドラ地帯に向かったりと、広大な屋外マップからハイテクなセキュリティを誇るテック企業AIMの地下施設まで、さまざまなローケーションを巡ることになる。ヴィランであるアボミネーションとの対決もあり。


続いてHARMルームについて。HARMとは、Holographic Augmented Reality Machineの略であり、ホログラムを使用するトレーニングルームを指す。ベータテストではアイアンマン、カマラ・カーン、ブラック・ウィドウ、ハルクの操作方法を試すだけでなく、3つのHARMルームチャレンジに挑めるようになっている。こちらはソロ、コンパニオンAIとの共闘、他プレイヤーとの協力プレイに対応。

ソロ(コンパニオンAI同行)もしくは最大4人の協力プレイで挑むウォーゾーン・ミッションは、5つ用意されている。ハブエリアとなるヘリキャリア「キメラ」のウォーテーブルからミッションを選択して出動する形式。ウォーゾーン・ミッションは短いものだと10分、長いものだと2時間程度かかるという。一方、ドロップゾーンはウォーゾーンの短縮版で、サクッと遊べる内容となっている。ソロプレイ時に同行するコンパニオンAIは、プレイヤーが育て上げたヒーロー。コンパニオンとして同行してもらうことを想定してビルドを組み、チームを編成するのも、楽しみ方のひとつとなるだろう。


『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』にはヒーローのレベル、装備品(ギア)のパワーレベル、ギアの補正効果(パーク)、スキルツリー、ギアの獲得といった要素があり、アクションRPG色の強い作品となっている。ベータテスト中には、そうしたヒーローのカスタマイズやビルド構築を試せる。スキルに関しては、3ページ中1ページのみアクセスできる状態。製品版になると3ページすべてがアンロックされる(ベータテストでは、ヒーローレベル15、パワーレベル45が上限)。

製品版のローンチ時には6体のヒーローが登場。ストーリー全編、80以上のウォーゾーン/ドロップゾーン・ミッション、50種類以上のエナミータイプのほか、まだ詳細が発表されていない「Hives」「Boss Lairs」といったコンテンツが待っている。またローンチ後には「Avengers Initiative」としてゲーム体験を拡張していく、長期運営型のゲームになることが判明している。新ミッション、新マップ、新ヒーローといったコンテンツは無料配信。HARMルームチャレンジも定期的にアップデートされる予定だ。なおローンチ後に登場する新ヒーローとしては、ホークアイが発表されている。ホークアイのヒーローミッションは、メインキャンペーンとは違ってソロと協力プレイの両方に対応。


スクウェア・エニックスの新作『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』は、完全オリジナルストーリーにてアベンジャーズの活躍を描く、三人称視点のアクションアドベンチャーゲーム。主人公であるカマラ・カーン(Ms. Marvelとしてマーベル・コミックに登場するキャラクター)がAIM社に立ち向かい、アベンジャーズを再集結させる。シングルプレイに加え、最大4人でのオンライン協力プレイにも対応。マイティ・ソー、アイアンマン、ハルク、ブラック・ウィドウといった、おなじみのヒーローとして世界中で繰り広げられるミッションに挑戦。スキルやギアをアンロックして、プレイスタイルをカスタマイズしながら、世界をAIMやモードックの脅威から守るのだ。

ベータテストをクリアすると、『フォートナイト』用のアイテム「ハルクスマッシャーツルハシ」が手に入る(PlayStation 4/Xbox One版のみ対象)


『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』の対応プラットフォームはPlayStation 4/Xbox One/PCで、9月4日発売予定。PlayStation 4版の購入者はPlayStation 5へ、Xbox One版の購入者はXbox Series Xへと無料アップグレード可能。PlayStation 4とPlayStation 5、Xbox OneとXbox Series Xのクロス世代プレイにも対応する。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog