ちょっぴりホラーな建物探索ADV『Creaks』PC/PS4/Switchにて7月22日国内発売へ。Amanita Design最新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

弊社アクティブゲーミングメディアのパブリッシャーPLAYISMは、『Creaks(クリークス)』を7月22日に配信すると発表した。対応プラットフォームは、Nintendo Switch/PlayStation 4で、価格は2200円。開発および海外販売元であるAmanita Designから発売されるPC版も、日本語に対応するようだ(Steamストアページ)。なおApple Arcade向けには先行して配信中。

『Creaks』は、横スクロール形式で展開されるパズルアドベンチャーゲーム。舞台となるのは、少しダークなファンタジー世界。主人公である青年が、大きな揺れときしみ音に襲われるところから物語は始まる。揺れと共に現れた謎の穴に入りこんだ青年は、穴に存在していたはしごをつたって降りていく。そこには怪しげな生物と謎解きがあふれる秘密の空間が広がっていた。勇気と知恵、そしてユーモアをもって、広い建物を探索していく。


Amanita Designといえば、手描きビジュアルのユニークなアドベンチャーゲームを送り出してきたメーカー。ふるくは『Samorost』シリーズや『Machinarium』、最近では『Pilgrims』など、多彩な世界観のアドベンチャーゲームを手がけてきた。最新作である『Creaks』はというと、ちょっとしたホラーエッセンスが加えられており、アクション要素も混ぜられている。トレイラーでは、スイッチでドアを開封するギミックや、明かりを用いて敵を回避するギミックなどが確認できる。本作はRadim Jurda氏を中心としたAmanita Design内の新チームが手がけているが、ビジュアルやシステム面ではどこか同スタジオらしさが感じられるだろう。なお本作の開発期間は、8年に及ぶそうだ。

『Creaks』は、7月22日に配信予定。なおPLAYISMは、同日に『ネクロバリスタ』をPC向けに配信予定。アドベンチャーゲーム好きならば、こちらもチェックしておくといいかもしれない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog