『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』製品版プレイヤーと冒険できる豪華無料体験版が8月27日配信決定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは6月26日、『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』の体験版をPS4およびNintendo Switch向けに配信すると発表した。配信日は発売日同日の8月27日を予定。なお、iOS/Android版においては、体験版相当の内容が無料でプレイ可能とのことだ。体験版の配信発表にあわせて、最新トレイラーも公開されている。

本作は、2003年にニンテンドーゲームキューブ向けに発売された『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』のリマスター版となる作品。シリーズのエッセンスがふんだんに散りばめられた、最大4人のマルチプレイに対応したアクションRPGだ。舞台となるのは、住民たちの生活をむしばむ「瘴気」が広がりつつある世界。プレイヤーは4つの種族から分身となるキャラクターを作成し、村を瘴気から防ぐための手段である「ミルラの雫」を採取すべく、「クリスタル・キャラバン」となって世界を救う冒険へ旅立つ。

スポンサーリンク

リマスター版となる本作では、現世代機向けの解像度に対応するほか、最大4人のオンラインマルチプレイに対応。さらにクロスプラットフォームプレイにも対応し、ハードの垣根を越えたマルチプレイが実現される。本作には多くの新要素も導入されており、各種族の新たなキャラクターバリエーションや、個性豊かなサブキャラクターになりきれる「ものまね」システム、新規収録したキャラクターボイスなど演出面が大幅に強化される。また新たな装備や強化アイテムも追加され、本編クリア後にプレイできる高難度ダンジョンには新たな強敵も登場。原作以上に連帯した協力プレイが求められそうだ。


発売日同日に配信される体験版『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター Lite』では、ゲームのオープニングから1年目の3ダンジョンまで体験できる。同3ダンジョンは、クロスプラットフォームプレイに対応したオンラインマルチプレイで遊ぶことも可能だ。さらに本体験版は、製品版ユーザーと一緒に遊ぶことができ、オンラインマルチプレイにて製品版ユーザーがホストになった場合は、体験版ユーザーも最大13ダンジョンまで遊ぶことができる豪華な仕様になっている。なお、本体験版のセーブデータは製品版へ引き継ぎ可能とのこと。


ちなみに現在、FFCC公式Twitterにて本作に登場する「クリスタルケージ」の実物が貰える3大キャンペーンの第2弾「#FFCC アートグランプリ」を開催中。公式アカウントをフォローのうえ、ハッシュタグ「#FFCC アートグランプリ」と「投稿者名」を添えてファンアートやイラストを投稿し、受賞作品に選ばれた方には「クリスタルケージ」や板鼻利幸氏のサイン入りイラストパネルといった豪華賞品がプレゼントされる。募集期間は6月26日から7月31日まで。興味のある方は特設サイトをチェックしてほしい。

また、本作の魅力や実機プレイの様子が届けられる公式番組「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター 予習&復習スペシャル!」が6月27日12時よりYouTube上で放送される。発売に備えてそちらもチェックしておこう。

スポンサーリンク

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』は、PS4/Nintendo Switch/モバイル向けに8月27日リリース予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog