絡みつき物理演算ヘビアクション『スネークパス』Steamキーが期間限定で無料配布中

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Humble Bundleにて、『Snake Pass(スネークパス)』のPC版(Steamキー)が無料配布中だ。配布期間は、日本時間6月15日午前2時まで。定価1980円のところ、今なら無料で手に入る。入手には、Humble Bundleのアカウントとニュースレター登録が必要となる。コンソール版とは異なり日本語には対応していないが、ゲーム内で出てくるテキスト量は多くないので、英語が苦手でも差し支えなく遊ぶことができるだろう。

『Snake Pass』は3Dパズルアクションゲームだ。プレイヤーはヘビのNoodleを操作する。Noodleの操作はやや特殊。左スティックでNoodleの進行方向を決め、RT(R2)ボタンで前進させる。動作においては物理演算が導入されており、操作するのはヘビの頭であるが、胴体や尻尾は頭の動きについていくので、体全体の動きを考慮しながら操作しなければいけない。Noodleはジャンプすることができないので、身体を拗じらせて足場を乗り越えたり、ものに絡みついたりしながら、難所を乗り越えよう。ステージごとに3つのキーストーンが用意されており、それらをすべて集めることでゲートが開き、ゲートへたどり着くとステージクリアとなる。道中にはシャボン玉やメダルが隠されており、それらのアイテムを収集するといった要素も存在している。


本作の開発・販売はSumo Digitalが担当。実験色の強い作品として制作されたほか、『スーパードンキーコング』シリーズのサウンドを担当したDavid Wise氏を招聘。往年のRareタイトルも意識して作られた作品だ。操作はかなりクセがあり難易度は高いが、ユニークなのは確か。Unreal Engine 4で描かれるキュートな世界も魅力。これを機に無料入手しておくのもいいだろう。

『スネークパス』は、Humble Bundleにて無料配布中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog