RPGツクール最新作「RPGツクールMZ」正式発表。機能の強化や新機能を搭載し、2020年夏リリースへ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

KADOKAWAは6月11日、PC向けゲーム制作ツール「RPGツクールMZ」を正式発表した。2020年夏発売予定で、価格は未定。ダウンロード版が、ツクール公式ストアおよびSteamから販売される予定。歴代ツクールシリーズになかった新機能が搭載されており、また利便性も向上しているという。詳細な情報は、今後発表されるそうだ。

「RPGツクールMZ」は、2015年にリリースされた「RPGツクールMV」に続いてリリースされるRPGツクールシリーズの最新作である。「RPGツクールMV」同様に、作成されたゲームはGoogle Chrome/Safari/Firefoxやスマートフォン向けブラウザでの動作に対応。新機能の追加や動作の改善による制作環境の向上、演出面の強化などが行われているほか、「ゲームを遊ぶユーザーに対して手厚いゲームが制作できる」と謳われている。

ツクールストア内の記述によると、「RPGツクールMZ」に搭載されている機能の内、マップエディタ/キャラクター生成/データベース/イベント/プラグインが、これまでのRPGツクールシリーズよりもパワーアップ。キャラクター素材やマップチップ、キャラクターエディタ用の素材はツクール史上最大規模の素材が同梱されており、マップエディタ用の多数の新素材や、アニメーション機能の刷新も行われているそうだ。また、動作環境は下記のとおりだ。

OS:Windows 8.1/10 (64bit) または Mac OS 10.13以降
CPU:Intel Core i3-4340相当以上(2013年 第四世代)
メモリー:8GB以上
HDD:空き容量8GB以上
グラフィックカード:OpenGLに対応したもの  VRAM 1 GB以上
ディスプレイ:解像度1280×768以上


RPGツクールシリーズは、プログラムの知識がなくてもオジリナルのRPGがつくれるゲーム制作ツール。RPG用の基本的な動作がすでに用意されており、主人公のパラメーターや敵の動作など、ゲームを構成する要素を組み立てていくことで、簡単にゲームが作れるという。ゲームに必要な絵や音などの素材群もあらかじめ用意されているほか、既存の機能では物足りない人向けのプラグイン機能も搭載。RPGだけでなく、そのほかのジャンルの制作にも使用されている。


RPGツクールシリーズ最新作「RPGツクールMZ」は、2020年夏にツクール公式ストアおよびSteamからリリース予定。詳細な情報は、後日公開予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog