PS4メインのセール「PlayStation Plus Double Discount」本日より開催。『テイルズ オブ』シリーズや『Dreams Universe』などが対象に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

PlayStation Storeにて、セール「PlayStation Plus Double Discount」が開始された。実施期間は2020年5月27日10時から2020年6月9日23時59分まで。PlayStation 4向けなどの全36タイトルが対象になっており、PS Plus加入者なら2倍の割引率でお得に購入できるセールである。本稿では、セール対象の中からいくつかピックアップして紹介しよう。


国内タイトルとしては、バンダイナムコエンターテインメントのRPG『テイルズ オブ』シリーズの3作品が対象になっている。シリーズ中でも人気の高いリマスター版『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』が、PS Plus加入者であれば40%オフの3762円。20周年記念作品のPS4版『テイルズ オブ ゼスティリア』が、PS Plus加入者であれば50%オフの1870円。シリーズ初の単独女性主人公であるベルベットの感情と理をテーマとしたPS4版『テイルズ オブ ベルセリア』が、PS Plus加入者であれば60%オフの1672円。2タイトルとDLC「サクサク プレイパック」がセットになった『テイルズ オブ ゼスティリア & ベルセリア ダブルパック』も、PS Plus加入者であれば60%オフの3982円で販売中。

スポンサーリンク


海外タイトルとしては、どんなゲームでも作れるクリエイティブゲーム『Dreams Universe』が、PS Plus加入者であれば25%オフの4042円。筆をテーマとして、絵に生命を宿らせる少年の冒険を描くアクションゲーム『アッシュと魔法の筆』が、PS Plus加入者であれば50%オフの1594円。サルになって人類の進化を体験できるオープンワールドゲーム『アンセスターズ:人類の旅』が、PS Plus加入者であれば50%オフの2200円。マルチプレイにも対応する、『Orcs Must Die』を手がけたRobot Entertainmentのダンジョン探索×アリーナ対戦アクション『ReadySet Heroes』が、PS Plus加入者であれば50%オフの1093円だ。


そのほか、少年と大鷲トリコの絆を描くアクション・アドベンチャーゲームのPS4版『人喰いの大鷲トリコ』が、PS Plus加入者であれば65%オフの1501円。「西遊記」の物語を描いた3Dアニメ映画を原作としたアクション・アドベンチャーゲームの『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』が、PS Plus加入者であれば50%オフの2694円と、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのゲームタイトルが対象になっている。

このように、PS Plus加入者であればお得に購入できる本セール。PS Plus未加入の場合も、購入するタイトルによってはサービス料金以上の割引が受けられる。また現在1ヶ月利用権を加入した場合、5月分のフリープレイタイトルである『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』や『エックス モーフ:ディフェンス』などが無料で入手できる。これを機会にサービスの加入を検討してみるのもいいかもしれない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog