殺し屋のホテル運営シム『PsyHotel Simulator』発表。イカれた宿泊客の行動をこっそり観察し、殺られる前に殺れ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのUltimate Gamesは4月22日、『PsyHotel Simulator』をPC向けに発表した。2021年第1四半期に発売予定。本作は、ポーランドのデベロッパーRG Crewが手がけるホテル運営シミュレーションゲームであるが、戦略・ステルスゲームプレイやブラックジョークもふんだんに盛り込まれている作品だという。

『PsyHotel Simulator』にてプレイヤーは、とあるホテルのオーナーとなりさまざまな宿泊客を迎える。しかし、どういう訳かこのホテルを訪れる客は、いずれも犯罪者やサイコパスといった危険人物ばかり。緊張感のある難しい接客を求められそうだが、実際そうなるようだ。ただし、オーナーである主人公はプロの殺し屋でもあり、そしてこのホテル内ではプレイヤーこそが法である。つまるところ、本作はイカれた客に暗殺という最狂のおもてなしを提供する作品なのだ。

キャリアモードでは、宿泊客ごとのミッションをこなしながら、ホテルを拡張していく。単独のミッションをプレイするモードも用意されるとのこと。ミッションでは、まずはフロントでチェックインする客を迎え、その際にどういった客であるのか情報を確認し、適切な部屋へと案内する。そして、彼らはこのホテルにてどのようにして日々を過ごすのか、監視カメラなども使いながらその行動パターンを観察しよう。お客様に逝っていただく方法は豊富に用意されており、いつどのような手段を取ることがもっとも確実であるのかを見極めるのだ。

またPCを利用することで警察資料にアクセスし、ターゲットとなる客の弱点となるものなど、さらなる情報を仕入れることができる。ただし、客はそう長々と滞在しているわけではないため、素早くプランを立てて実行に移すことも求められるだろう。

ホテル内には秘密の作業部屋が存在し、ここでさまざまなアイテムを作成可能。公開されたトレイラーでは硬いフランスパンと釘を組み合わせ、釘バットならぬ釘パンを製作している。ピザにパイナップルを仕込む様子も(苦手な人には耐えられないトッピングだろう)。そのほか、罠を作ったり爆発物を利用することもできるようだ。足りない資材はオンラインで発注する。

そうして準備が整えば、いざ決行である。どのようにして宿泊客を殺るのかはプレイヤー次第。釘パンでぶん殴っても良いし、事故に見せかけて階段から突き落とすも良し。あるいは就寝中を襲い静かに仕留めたり、目覚まし時計に爆発物を仕込んで吹っ飛ばしたり。ギャング同士に抗争をけしかけて、安全な場所からその様子を見守ることもできるようだ。

先述したように、客の1日の行動パターンからタイミングを見計うことは大事だが、中には想定外の行動を取る客もいるとのこと。また、犯行現場を目撃されると集団で襲ってきたり、あるいは逃亡してしまうこともあるため、慎重な行動が求めらるだろう。そうして仕事を終えたら、始末した客から報酬代わりに物品を頂戴し、次なる客を迎えるためにホテルの部屋を改装したり、新たなクラフト用アイテムを調達するのだ。

『PsyHotel Simulator』は、PC(Steam)にて2021年第1四半期に発売予定。Steamのストアページによると、本作は日本語表示にも対応するようだ。また販売元Ultimate Gamesによると、Nintendo Switch版の発売も計画しており、さらにPS5/Xbox Series X向けにリリースする可能性もあるとしている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る