美しく蘇る『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』体験版が「明日」配信。セーブデータは引き継ぎ可能

スクウェア・エニックスは3月17日、『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』体験版を明日3月18日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4/Nintendo Switch/Steam。4月末に発売される製品版の一端を、無料で楽しむことが可能。あわせてNintendo Switch向けのあらかじめダウンロードも開始される。

スポンサーリンク

『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』は、1995年にスクウェアから発売されたスーパーファミコン用ソフト『聖剣伝説3』のフルリメイク版。『聖剣伝説3』は、『聖剣伝説』シリーズの3作目にあたるタイトル。マナの存在するファンタジー風の世界を舞台に、マナを利用して世界征服を目論む勢力間の争いに巻き込まれながら、運命に立ち向かうキャラクターたちを描いた作品だ。6 人のキャラクターから選んだ主人公と仲間の組み合わせによって物語の展開が変わる、トライアングルストーリーシステムが導入されている。

『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』は、オリジナルのエッセンスを残しながらもゲームをフルリメイク。対応プラットフォームは前述したように、PlayStation 4/Nintendo Switch/Steam。グラフィックはフル3Dになり、バトルシステムを再構築。アレンジ楽曲が収録され、サイドトーク、エンディング後に体験できる追加エピソードなどが追加。各キャラクターのボイスも収録されており、パーティーメンバーによって冒険中の会話も変化。さまざまな要素を取り込み現代向けに蘇るリメイク版なのだ。

スポンサーリンク

明日配信される体験版では、物語の序盤を楽しむことができる。主人公が旅立ち仲間たちと出会ってから、強敵・フルメタルハガーに挑むまでのゲームプレイがたっぷり収録されるという。パーティの組み合わせを自由に選んで冒険可能とのこと。また体験版で作られたセーブデータは、製品版への引継ぎに対応しているのも嬉しい点だ。公式サイトでは、オススメパーティ診断なるページも公開されており、メンバーの選定にも役立つことだろう。体験版を遊んだりパーティ診断をしながら、懐かしくも新しい冒険に旅立つ準備をしておこう。

『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』は、2020年4月24日に発売予定だ。価格は税別5980円となる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog