『オーバーウォッチ』ディレクターのジェフが、“俺の嫁”ヒーロートップ3を突如発表

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『オーバーウォッチ』ゲームディレクターJeffrey Kaplan氏が、『オーバーウォッチ』の俺の嫁(Waifu)トップ3を発表した。公式フォーラムにてユーザーからの問いに返信する形で、嫁ヒーロー3人を明かしている。『オーバーウォッチ』の真のヒロインが決まってしまったようだ。海外メディアPCGamesnNが報じている。

Blizzard Entertainmentは1月31日に発表された開発アップデートにて、『オーバーウォッチ』へ「ヒーロープール」を導入することを発表した。「ヒーロープール」は次のシーズン21から導入され、ライバルプレイのみに適用される。毎週ピックできるヒーロー群を変化させることで、メタの固定化を防ぐことが狙いだ。

スポンサーリンク

動的に変化するメタを導入したいというKaplan氏は、公式フォーラム内でユーザーとディスカッションを行っていた。「ヒーロープール」については不安に感じるユーザーもいる一方で、おおむね好意的にうけとめられていた模様。さまざまな質問にKaplan氏が応えるなか、とあるユーザーが突然「『オーバーウォッチ』の嫁(Waifu)は誰?」と書き込む。スレッドに関係ない投稿でそのままスルーされてもいいはずだが、Kaplan氏は丁寧にも返信している。Kaplan氏によると『オーバーウォッチ』における「俺の嫁」は、3位はトレーサー、2位はメイ、1位はハモンドであるという。

3位のトレーサーは『オーバーウォッチ』のカバーを飾る主人公的な女性キャラクター。2位のメイも可愛らしい女性キャラクターだろう。ところが1位のハモンドは女性ではないし人間でもない、オスの遺伝子操作されたハムスターだ。日本では「俺の嫁」という言葉はあまり使われなくなったが、お気に入りの女性キャラクターを指す言葉。そして「Waifu」は「俺の嫁」に相当する英語。ハムスターをWaifuとするのが適切かどうか、断言するのは微妙なところ。しかし『オーバーウォッチ』のディレクターでありヒーローたちを生み出してきたKaplan氏が宣言した以上、ハモンドが同氏の「俺の嫁」第1位なのだ。

ハモンド
メイ
トレーサー

突然の「俺の嫁」宣言を行ったKaplan氏だが、同氏のお気に入りのキャラクターは常にコミュニティの注目の的の1つだった。2017年にredditのお気に入りのキャラクターの質問にKaplan氏が応えたところによると、「毎週違うキャラクターと恋に落ちているんです。」とのこと。2017年3月10日時点ではハンゾーとゲンジを日本マップ「ハナムラ」でプレイするのがお気に入りであるという。

さらにKaplan氏はお気に入りのカップリング(Ship)についても過去に海外メディアKotakuのインタビューに答えている。Kaplan氏はファンによって生み出される『オーバーウォッチ』のキャラクター同士のカップリング、そしてそれらの素晴らしいファンアートに感謝を示している。しかしKaplan氏の最大の関心は、同氏のオリジナルカップリング「バナナ(バスティオン×アナ)」であるという。Kaplan氏のお気に入りのヒーローはその時々、しかし推しのカップリング(Ship)と俺の嫁(Waifu)については、少し変わってはいるがはっきり決まっているようだ。

スポンサーリンク

ところで、前述した開発アップデート動画ではKaplan氏が「エクスペリメンタル」と「ヒーロープール」について解説している。「エクスペリメンタル」は『オーバーウォッチ』の全プラットフォームで利用できる仕組みで、ゲーム内の「エクスペリメンタル カード」を選ぶことで有効化できる。プレイヤーは開発中の仕様変更を一足早く試すことができ、開発チームがゲームバランスの調整をより頻繁に行うことを目指しているとのことだ。それぞれの嫁に思いを馳せながら、数週間以内にカードが登場するため楽しみにしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog