不朽の名作『FTL: Faster Than Light』Epic Gamesストアにて1日限定で無料配布中。先日には正式日本語化も果たす

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Epic Gamesストアにて『FTL: Faster Than Light』の無料配布が開始された。配布期間は12月28日の1時まで。配布期間は24時間と短期間であるので、注意しておこう。対応プラットフォームはPC/Mac。ストアページにアクセスし「入手」をクリックし、チェックアウトすれば配布期間後もゲームがプレイ可能だ。ゲームの定価は980円である。

『FTL: Faster Than Light』は、2012年9月発売されたシミュレーションゲーム。プレイヤーは任意の船を選び、星の海へと旅立つ。しかし銀河には危険があふれている。政府に追われながら、船員やパーツを集めつつ、さまざまな困難を乗り越えながら帝国の撃破を目指す。同作は、ランダム性を大きく絡ませながらもプレイヤースキルを問うという、ローグライク要素を含んだ中毒性の高いゲームデザインが好評を博した。戦闘はリアルタイムで展開されるが、ポーズボタンで一時停止できるのも嬉しい。発売後は数多のフォロワーを生んでおり、不朽の名作と呼ぶに相応しいゲームだろう。

発売から7年を経て、先日には日本語に正式対応。もともと有志日本語化が充実していたので、ゲームを遊ぶ上で大きな変化があるわけではないが、ファンとしては嬉しいサプライズ。Epic Gamesストアの表記には日本語は存在しないが、実際には日本語が入っている。次回作である『Into the Breach』も日本語の対応が予定されており、それにあわせたものであると考えられる。

『FTL: Faster Than Light』は、Epic Gamesストアにて無料配布中。Epic Gamesは12月20日より12日連続ゲーム無料配布をおこなっており、これまでには『Into the Breach』『TowerFall Ascension』『SUPERHOT』『Little Inferno』『Celeste』『Totally Accurate Battle Simulator』が配信されてきた。明日配信のタイトルについては、独特な被り物が確認できる。おそらく『Hyper Light Drifter』が配布されることになるだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog